電子書籍プレゼント

地方移住とテレワークの本

アフターコロナで多様化する移住スタイル(週末・季節・多拠点・リゾートetc.) 


地方移住のスタイル


東京以外で確実に住める場所
確保したいから移住する。

海外に移住しようと思ったら
やれビザやら、やれ保険やらと
色々必要なものがあるけれど


地方移住だったら敷居は低い。
今なら移住のスタイルも様々だ。


週末移住とは?


週末を地方で暮らすという選択肢は
今後かなり増えてくるだろう。

週末を地方で過ごすのではなく
必要な時だけ東京に行くというスタイル
の方が今後は増えるかも知れない。



完全移住するには
いくつかハードルがあるので
まずは週末移住はどうだろうか?

地方は意外と近い。
山梨だって長野だって
東京から2時間もあれば行ける。


季節移住とは?


夏場は北海道で過ごし
それ以外は東京で暮らすという
季節移住者も近年増えている。


移住というと重たく感じるけど
旅行気分のロングステイといえば
受け入れやすい人もいるのでは。


毎年、夏休みを利用して
沖縄にロングステイしている友人がいる。
子供たちが毎年楽しみにしているそうだ。


沖縄のようなリゾートエリアだけでなく
多くの地方都市でも季節貸しする物件が
近年は増えているの良い。


リゾート移住


大量のリゾートマンションが売れ残り
地方で格安販売されている。

また軽井沢や河口湖の別荘も
割と手頃な中古物件は増えている。

リゾート移住
出典:suumo

古民家は購入後
リノベーションがほぼ必須。

その点、別荘やマンションだと
すぐに住み始めることも可能だ。


物件によっては
温泉がついているものもある。

少し懐に余裕があるなら
かつての億ションを格安で
手に入れるのもありだろう。


ターン移住

ターン移住

最近は移住のカタチを
アルファベット+ターンで表現することが多い
これから新たなターン(移住)も増えるだろう。


Uターン移住
いったん地元を離れた人たちが
生まれ育った地元へ戻ることを
一般的にUターン移住という。

やっぱり地元が一番と思う人は多い。
コロナ以降もっとも多い移住スタイル。


Iターン移住
都心部で生まれ育った人が
地方移住するのがIターン。
Iターンはより良い環境を求める。


Jターン移住
地方で生まれ育ち、都心部で就職
その後生まれ育った場所以外に
移住するスタイルがJターン。


多拠点移住とは?


ADDressという
定額住み放題のサービスは
ご存知だろうか?

都内で働いていた若者を中心に
急激に利用者が増えているサービス。


ADDressとは?
月額4万円~で全国住み放題
(電気代・ガス代・水道代は全て込み)


滞在に必要なものも完備されてる
もちろんWi-Fiやキッチン、寝具も。

独身だったら絶対使う。
いやオヤジでも使える、これは。


ADDressの家
*全国に50拠点以上。(2020/6現在)

定額移住サービス


あなたらしい移住スタイルを


移住スタイルも
これって決める必要はない。

下見なしで完全移住する人もいれば
週末移住を20年続ける人もいる。


どんな移住スタイルであれ
今、あなたがいる場所を
少し移動してみることで世界は変る。

今まで見えてこなかったものも
きっと見えるようになってくる。


人生100年時代なんだから
あなたらしい移住スタイルを
実現して欲しい。

よく読まれている記事

1位:永遠の奴隷から開放される

 

2位:【直近6年分】地方移住人気ランキング1位〜20位

 

3位:Airbnbを使って簡単かつお得にお試し地方移住する方法

 

地方移住メルマガ








取扱い上の注意
執筆者、加藤椎成

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤椎成のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ