【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

無印良品がテレワークや多拠点生活時代のサブスクサービスを開始

テレワーク定額サービス

衣服、生活雑貨、食品など、生活に密着した品揃えで人気がある無印良品がサブスクサービスを開始した。テレワーク時代、無理せずに在宅ワーク環境が整う。

タップできる目次

無印良品のテレワークセット

無印良品のテレワークセット

所有ではなく、利用する。というのが今の時代の考え方。必要なものを必要なモノだけ。これは地方移住を考えている我々にとっても必要な考え方だ。わたしの地方移住計画は、2ステップ移住を想定している。最初の数年は恐らく単身移住になる。仕事はテレワークで地方で行うので、週に一度程度東京に戻って来る予定。

仮住まい的な初期段階では、家具ですら買い揃えるのはもったいない。そこで良いなと思ったのが
この無印良品が提案する家具のサブスク。これなら私の要望を満たしてくれそうだ。

サブスク〜学ぶ/働くセット1

無印良品サブスクサービス

無垢材デスク・引き出し付き、ラウンドチェア・布座・オーク材

1年契約:月額3400円

2年契約:月額1750円

3年契約:月額1180円

4年契約:月額900円

*通常販売価格:44,800円(税込)

サブスク〜学ぶ/働くセット2

無印商品月額サービス

折りたたみテーブル・オーク材。ワーキングチェア・背座ワイドタイプ

1年契約:月額3000円

2年契約:月額1550円

3年契約:月額1050円

4年契約:月額800円

*通常販売価格:39,800円(税込)

無印良品とIDÉEのサブスク利用方法

「寝る」「学ぶ/働く」「くつろぐ」のくらしの基本セットを、お好きな期間(1年〜4年)月額定額料金で利用可能。

■STEP1〜対象店舗(店頭)でセットと利用期間を選択。*契約時に必要なものは配送料金のみ(MUJI passportメンバーへの加入とクレカ登録が契約時の必須条件)

■STEP2〜自宅に商品が届く。*翌月から月額利用料金の支払い

■STEP3〜期間満了時に「解約・返却」「契約延長」「買い取り(要手数料)」いずれかを選択。

2拠点居住や仮住まいでも使える

■月額定額サービス:寝るセット1
無印良品定額サービス

■月額定額サービス:くつろぐセット1
無印良品定額サービス

働くセットやくつろぐセットを利用すれば、多拠点用の住居や仮住まい住居用でも使える。買うから⇒利用するへ、良いかと。

無印良品とIDÉEのサブスク対象店舗

無印良品 銀座

無印良品 錦糸町パルコ

無印良品 グランフロント大阪

無印良品 イオンモール堺北花田

無印良品 京都山科

無印良品 名鉄名古屋百貨店

MUJI キャナルシティ博多

詳しくは⇒無印良品 IDÉE 月額定額サービス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる