【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

【地方移住検討中】山梨県の無料お試し住宅でプチ移住してみよう。

山梨県へ地方移住

地方移住先の人気ランキングで
常に上位ランクされている山梨県。
まずはお試し移住してみたらどうですか?

タップできる目次

やまなしを体験できるお試し住宅

山梨県の市町村には
移住を検討している人を対象にした
移住見学ツアーや滞在施設が用意されている。

ありがたいことにその多くが無料で利用可能。
(もちろん利用には一定の要件あり)

■韮崎市
利用可能期間:3~14日
費用:無料(駐車場有料)
山梨県お試し移住

■北杜市
利用可能期間:3~8日
費用:無料

■山梨市
利用可能期間:3~8日
費用:無料
山梨市お試し移住

■笛吹市
利用可能期間:4~30日
費用:無料

■甲州市
利用可能期間:3~7日
費用:無料
甲州市お試し移住

■富士吉田市
利用可能期間:1週間単位~1ヵ月
費用:ト゛ミトリー1週間1万円、1ヶ月3.5万円
  和室1週間1.5万円、1ヶ月5万円(人数増で割引あり)

■都留市
利用可能期間:2日(1泊)
費用:無料
都留市お試し移住

■身延町
利用可能期間:1年間(4月1日~)
費用:年間24万円

■道志村
利用可能期間:3~14日
費用:無料

■南部町
利用可能期間:1週間単位~3ヶ月
費用:一週間10,500円
南部町お試し移住

*ご利用には各市町村で最新の要件等をご確認下さい。

やまなしの4圏域

やまなしの4圏域
出典:山梨県HP

■中北地域(甲府市・韮崎市・南アルプス市・北杜市・甲斐市・中央市・昭和町)
八ヶ岳や南アルプスなど雄大な自然に囲まれたエリア。
里山暮らしはもちろんだが、都会的な便利さも兼ね持つ。

■峡南地域(市川三郷町・早川町・身延町・南部町・富士川町)
富士川や南アルプスをより感じることが出来るエリア。
四季の移り変わりを感じながら、のんびりと生活できる。

■峡東地域(山梨市・笛吹市・甲州市)
桃やぶどうなど、全国屈指のフルーツ生産エリア。
ワイナリーや温泉など観光資源も豊富。

■富士・東部地域(富士吉田市・都留市・大月市・上野原市・道志村・西桂町・忍野村・山中湖村・鳴沢村・富士河口湖町・小菅村・丹波山村)
世界文化遺産や富士山を望む世界的な観光都市。
都心へのアクセスも良いエリア。

山梨県でのテレワーク移住先候補

テレワーク勤務が推進されているとは言え
月に数回の東京出社は否めない。
そう考えると都心へのアクセスの良さも重要。

エリアで考えるなら
富士・東部地域か中北地域が妥当かなと。

個人的に、すべてのわがまま条件が叶いそうな
富士・東部地域の都留市が良いと思っている。

参考記事⇒山梨県都留市とオンライン移住相談をしてみた結果をレビュー

地獄の都内電車通勤に戻りたくない

転勤族だったので
名古屋、福岡、大阪で電車通勤を体験した。

東京以外で言うと
やはり大阪の朝の地下鉄御堂筋線は激混み。
とは言え普通に立つことはできた。

東京の通勤地獄は
真っ直ぐに立つことも出来ない。

鞄は人の流れで持っていかれるし
人が多すぎて吊り革すら持てないことも。

ある時、品川駅で外国人が
流れ歩くサラリーマンを撮影してた。

そりゃ印象的な風景だと思う。
通勤通路がすべて人で埋まってるんだから。
働き蜂が一心不乱に出口に向かう姿。

コロナ以降若干緩和された感はあるものの
それでもギュウギュウ詰めには変わりない。

もう二度と通勤地獄に戻りたくない。
その時間も、空間も、人も全部嫌だ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる