【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

40歳会社を辞めたいと思ったら、考えて欲しい地方移住のこと。

40歳仕事やめたい
40歳を過ぎたあたりで
猛烈に会社を辞めたいと思う。

これはきっとあなただけじゃなくて
世のサラリーマンは皆思っていること。

だけと、ちょっと待った。
あたらしい地方移住を知れば未来が見える。

なぜ辞めたいのかを明確にする

会社を辞めたい理由は色々あるはず
まずはそれらをすべて書き出してみよう。

・給料が安い
・旧体質な会社
・上司のパワハラ
・根回し営業が嫌
・満員電車での通勤が嫌
・実家に戻る必要がある
・営業成果を出せない
・会社の将来が不安
・もう学ぶことはない
・同僚がいない
・女子がキツイ
・人間関係に疲れた
・ブラック体質が嫌だ などなど

これらは本当に会社を辞めないと
解決しないことですか?
あるいは転職したら解決しますか?

会社を辞めても幸せになれない

書き出しましたか?
誰かに見せる訳じゃないので
制限なく書き出しちゃいましょう。

私は25歳でド安定企業を辞めて転職しました。
辞めた理由は、給料が上がらないから。
先輩社員がみんなが貧乏にみえたから。

なんと短絡的な理由だと
今思えば恥ずかしく思います。

その後どうなったかというと
転職6回の凄まじいヤドカリ人生。

職種は営業なので
結果さえ出せば転職しても認められる。
だからどの会社も死に物狂いで働きました。

結果的に就職したいランキングで
毎年上位の大手旅行会社に
奇跡的に転職することが出来ました。

でも、今思うとすごい怖い。
たまたまタイミング良く転職できたけど
でなければ安月給転職を繰り返していたはず。

辞めても結果的に何も変わらない。
これが転職を繰り返してきた感想。

辞める前に、どうしてやめたいのか
その後どうしたいのかを明確にする。
これがぜったいに重要です。

給料が安いのでという理由なら
今の時代なら副業で補うことができるし
それ以外の理由もきっと解決法はある。

辞めてもいいと思う唯一の例外は
超ブラック企業、これは転職した方が良い。
基本的に会社なんて変わらないので。

また、やりたいことを実現するということで
次項に述べる地方移住という生き方も参考にして欲しい。

あたらしい地方移住という選択肢を知る

今の会社も定年まで働くつもりはない。
なぜなら自分のやりたくないことだらけだから。
そしてやりたいことも実現できないから。

もし、そう思っているのなら
地方移住の可能性を確かめて欲しい。

地方移住と聞くと
何となく定年後のセカンドライフと
イメージするかも知れませんが

今どきの、あたらし地方移住
もっと、もっとポジティブです。

今、30代〜40代を中心に
新しい価値観の地方移住者が増えています。

あたらしい地方移住とは
ライフスタイル実現型の地方移住

ITテクノロジーを活かしたテレワークや
個人が地域とつながる働き方を実践し

ライフタイムバリューの高い地域を
しっかり検討しながら選定する。

可処分所得を増やして
豊かなライフスタイルを実現する移住。
これがあたらしい地方移住。

そして、やりたくないことから抜け出す。
東京の、消耗しきったサラリーマン生活を終える。

定年で、いやいや、そんな先の話じゃない。
準備が整っていれば今すぐにでも。

会社を辞める前の準備

あたらしい地方移住をする前提で
何を準備したらいいのか。

まずは、やりたくないことを明確にする。
それがあなたの哲学だから。

ちなみに
私のやりたくないことは

コロナに怯えて満員電車
ウサギ小屋のためのローン地獄
定年まで続く社内営業
表面的な人間関係づくり
せせこましいだけの東京タイム
うんざりな行列 など

そしてやりたいことの明確化

ちなみに私のやりたいことは
まず地方5大自由を手にすること。

働き方
場所
人間関係
お金
時間

これらを地方5大自由と呼んでます(笑)

一部を手に入れている人はいるけど
すべてを手に入れることは
上場企業の社長であっても難しい。

でも、あたらしい地方移住なら
すべてが手に入る。

もう少し具体的にお伝えすると

働き方
テレワークと複数の仕事で自由に働く。

場所
ライフタイムバリューの高いエリアを
自由に選ぶ。

人間関係
付き合う仲間を自由に選ぶ。

お金
自由に使えるお金を増やす。
可処分所得の最大化

時間
自由に使える時間を増やす。
移動無しのスーパーフレックックス

これらすべてを
新しい地方移住で手に入れることが出来る。
いいと思いませんか?

移住への詳しいステップについては
電子書籍にまとめたので興味があれば。

「地方移住とテレワーク」の書籍を今だけプレゼント中

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる