【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

40代オヤジが地方移住するなら、ひとりビジネスで収入を増やそう

地方移住と仕事

地方移住を検討し始めたら
同時にひとりビジネスもスタートしておこう。

タップできる目次

地方移住と新たな収入

地方移住を検討している人(私自身も)が必ず心配になるのが仕事。テレワーク移住できるといっても、給料が下がることはきっと承知のはず。なので補う、あるいはより人生を楽しむために、給料以外の新たな収入を持っておきたいものだ。それが3万円であれ5万円であれ、あるだけで非常に安心感が増す。

では、どういった収入がいいのだろうか。これは断言できる。資産型の収入だ。労働型でお金を増やしたところで、同時に時間も体力も奪われる。40歳を過ぎた老体が踏ん張って稼いだとしても、それは瞬間風速で終わってしまう。なので資産型の収入を得られるように行動していこう。

新たな収入=資産型収入(≒あなた自身)

いちばん良いなと思うのは、コンテンツだ。自分の得意なことをコンテンツ(動画、本、PDF、音声など)にして、それを必要としている人に提供する。例えば、あなたが管理職なら部下をマネジメントするポイントをまとめてもいいし、主婦なら得するポイント活用など、何だっていい。

コンテンツは無限

・生活の悩み
・ペットに関すること
・子育てに関すること
・コミュニケーション・会話術
・恋愛
・結婚
・離婚相談
・ダイエット
・美容法
・医療
・体の悩み・健康 etc.

以下のようなコンテンツ販売サイトでは
様々なコンテンツが販売され実際に売れている。

ココナラ(スキル販売サイト)
https://coconala.com/

インフォトップ(コンテンツ販売サイト)
https://www.infotop.jp/

デジタルデータでコンテンツを作れば
一度作ったものが何度も売れていく。

もちろん売れるようになるまでに
ステップを踏む必要があれけれど

売れるようになれば
人生はいとも簡単にイージーモードになる。

ひとりビジネスにとりかかる

コンテンツを作って販売できれば、新たな収入源となり人生がより豊かになる。物販ではないので、人手もかからなければ、事務所もいらない。得意なことをコンテンツにして、それを、どんどんブラッシュアップさせていく。

これが理想的なひとりビジネス。私の場合、サラリーマンの傍ら副業でお金を稼ぐ方法や、SNSで影響力を増すためのノウハウ、100%行動できるようになる方法などをコンテンツ化して販売している。

難しく考える必要はない。まずは自分を棚卸しして、何が得意か、何が好きかを分析してみよう。そして、それが人の役に立つかを考えてみよう。できればブログを開設してアウトプットしてみよう。Twitterでも構わない。

結局、得意なことや好きなことしか、ひとりビジネスは続かない。ワクワクすることを思い出そう。見つけそう。

おすすめ書籍:ひとりビジネスの教科書

さて、ちょっと抽象的な話が多くなったので、ひとりビジネスをする上で役立つ書籍を紹介する。副業の本やらWebビジネスの本は世に不必要な程出回っているけど、結局多くが著者が成功自慢で終わっている。

でも今回紹介する以下の本は、ひとりビジネスで稼ぐための全体像をしっかり伝えてくれて、何をどの手順でするかも伝えてくれている。ただし、実践するには中級以上のビジネススキルは必要。

■本書で得られるもの
ひとりビジネス(Webビジネス)の全体像が把握できる。
利益が出ず燻っているなら次のアクションが明確になる。
何から始めるべきかがわかる。

結局何からやればいいのか?

先程棚卸しと書いたけど、それが出来たら半日、いや1日かけてリサーチをしてみよう。ネット上で、あなたがやろうとしていることや、理想の生活を実現している人が必ずいます。

彼らが人生のお手本。会社じゃ絶対見つからない人でも、世の中にはあなたの理想の人生を歩んでいる人が必ずいる。まずは、その人を見つけましょう。そして、その人を深く知って、やっていることや考え方を学ぼう。

その人と同じような考え方、行動ができるようになれば、同じような人生を歩むことができるのだから。

メルマガのご案内

本音を言えば、何処に移住するのか?
どんな仕事をするのか、誰と付き合うか?
すべてあなた自身で決めること。

だけど限られた情報だけだと、それも許されれない。
なので、このブログで少しでも多くの情報を
あなたにお届けできればと思う。

とは言え
断片的な情報が連なるブログだけでは
伝えたい情報を体系的に伝えるにも限界がある。

なので私が伝えたいと思う情報や
アップデートされた情報などは
メルマガで伝えるようにしている。(無料)

継続して情報が欲しい人は
メールアドレスを登録しておいて下さい。

地方移住 メルマガ








よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる