地方>東京という選択肢


地方移住

 

東京よりも地方で成長したい!

 

東京以上にSDGsできる地方という選択

 

 

ご存知の通りSDGsとは
Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称
けど、ここでいうSDGsは国連が掲げるような大それたものじゃない。

 

 

地方移住とテレワークで
個人の持続可能な成長目標を勝手に掲げた
「個人が移住で勝手にSDGs」です(笑)

 

 

 

以下、その17の目標です。

 

 

1、地域で自立する。
地域への依存心を持ちながら
自分らしく生きる。

 

 

 

2、地域で自給自足する。
地域生活に必要なものは
地域で賄うようにする。

 

 

 

3、健康を維持する。
カラダもココロも、
地域とともに穏やかに。

 

 

 

4、学び続ける。
人、自然、文化など
地域から学び経験しよう。

 

 

 

5、仲間と楽しむ。
ひとりでは生きられない。
地域の人と心を合わせよう。

 

 

 

6、資源を守る。
自然、人、文化などを
守り続けて未来に繋げよう。

 

 

 

7、世界に発信する。
うまく伝えなくて良い
行動を伝えていこう。

 

 

 

8、お金を循環させる。
地域で稼ぎ、地域で消費
地域にお金を巡らせよう。

 

 

 

9、常に働き方改革。
テレワーク環境を整備し
改革の基盤を地域で作ろう。

 

 

 

10、しっかり稼ぐ。
賃金の地域間格差はいらない。
業務効率を最大化しよう。

 

 

 

11、家と仲良くなる。
住まいに感謝し丁寧におう。

 

 

 

12、全国に届ける。
地域で生み出したモノを
情熱とともに届けよう。

 

 

 

13、50年後を作る。
今だけじゃない。
未来を常にイメージしよう。

 

 

 

14、豊かさを守る。
海や陸の豊かさを保全し
未来へ残そう。

 

 

 

15、文化を守る。
地域文化を学び続け
未来へ語り継ごう。

 

 

 

16、優しさを発信する。
心温まる出来事があれば
自分の言葉で伝えていこう。

 

 

 

17、地域を世界とつなぐ。
地域の持続可能な成長に向けて
世界とのつながりを作ろう。

 

 

 

もちろん、地方じゃなくても
個人が成長する道はいくらでもある。

 

 

けど自分が成長したら、
地域も成長するって実感できる。

 

 

そんな感覚を味わいながら暮らせたら
めちゃめちゃ人生楽しいと思う。

 

 

東京での個人の成長は
誰かを負かすような気がしてた。

 

 

けど、地方での成長は
自分だけじゃなくて、周りも
巻き込んで成長できる気がする。

 

 

 

学生時代のバックパッカー時代に見えなかったもの

 

学生時代お金が貯まれば

バックひとつで旅に出た。

 

アジア、ヨーロッパ、アメリカ

20ヶ国、50都市以上

旅してきた。

 

今でも海外は大好き。

行った国や町は、

もちろん印象に残っている。

 

 

だけど振り返っても

その町の人が思い出せない。

 

というかそもそも

人と交流してないので

思い出せるわけがない。

 

 

 

名所を巡って

地元の料理を食べて

表面的に歩き回ってただけ。

 

 

その地域の人のことも

何もわからない。

 

 

 

社会人になってからは

海外にバックパック旅するよりも

国内の地方を巡ることが多くなった。

 

 

仕事柄、観光協会や旅館組合と人と

交流することも増えて

地元の人の考えを知る機会が増えた。

 

 

海外の旅先では

人を見ることが少なかったの

国内は人をもっと見ようと思っていた。

 

 

富山の人って

本当に真面目なんだなって思う

出来事があった。

 

富山県氷見市でのある講演を行った時に

地元民の真面目さを垣間見た。

 

 

その講演内容は

エネルギー高度構造化の話

しかも開演が3連休の初日の夕方。

 

正直、住民の方が講演を

聞きにくると思えなかった。

 

ところが蓋を開けると開演前には

地元の方で席は満席(約150名)。

ビックリした。

 

 

 

市が取り組もうとすることを

しっかり理解しようとする姿勢が

伝わってきて感動すら覚えた。

 

 

 

自分の町に興味を持つ

これって忘れた感覚だった。

 

何か熱いものを感じたし

地域っていいものだって思った。

 

 

それからも色々な土地で地元の人と

仕事をすると、いつも思うことがある。

地元を誇っているんだと。

 

 

羨ましいなって思った。

 

 

地方移住したいと思った理由

地方移住

地方移住

地方移住
自分が住む地域に
真正面からぶち当たりたい。

 

 

それは人であったり

文化歴史であったり

企業であったり色々

 

 

それほど大きな町でなく

小さな町の方がいいかなと思う。

 

 

海外のあちらこちらを回る旅よりも

ひとつの場所を極めたい。

 

 

自分の成長とともに

その地域が成長できるような

手助けができればと考えている。

 

 

成長の過程や移住先については

メール講座でお伝えしていくので

興味があれば登録を。
 
地方移住 メルマガ





取扱い上の注意
執筆者、加藤椎成

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤椎成のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事

ページの先頭へ