電子書籍プレゼント

地方移住とテレワーク

地方移住するならテレワーク複業正社員のスキルシフトもおすすめ


複業

副業から複業へ

副業というと、何となく怪しいと
未だに怪訝な顔をする人がいる。

ところが
複数の事業に携わったり
サラリーマン起業したりすると
副業でも「複業」と言われたりして
受け取る側のイメージも変わる。

与えるイメージは別としても
今の時代は複業が正解だろう。

新型コロナの影響があって
会社は個人を守らないことが
より明確になった。

アフターコロナの時代
複数の収入源を確保して
生活を守ることが必須だ。


副業といえば
少し前ならヤフオクやメリカリでの転売
あるいはアフィリエイトなどが主流だった。
それらも収入源として素晴らしい。


でもテレワーク時代の複業は
もっと自分の経験を活用しよう。
もっと自分の知識をマネタイズしましょう。


今回、地方移住検討者者が
取り組むべきおすすめの複業を
紹介するのでぜひ活用して欲しい。



副業正社員になれる「Skill Shift(スキルシフト)とは?」

スキルシフト

Skill Shift(スキルシフト)は
都市部で活躍するスキルや経験をもった
優秀な人材が地方企業へ副業正社員として
関わることを提案しています。

転職でもなく
地方移住でもない。


都市部で働く正社員が
本業以外で使える時間を
地方企業に提供する。

月に一・二度は必要に応じて
現地入りすることもあるが
それ以外はオンラインで対応。


副業正社員という新しい働き方で
あなたの知識や経験を活かすともに
副収入も得ることができる。


「Skill Shift(スキルシフト)の仕事って?


■求めているスキルの種類

経営企画
新規事業企画
商品開発
営業企画
人事・組織開発
マーケティング
広報・PR
宣伝・広告
販売促進
海外事業
資金調達
経理・財務
情報システム etc.


■副業正社員の求人(一部抜粋)

スキルシフト

スキルシフト

スキルシフト

副業正社員求人は
エリア・おすすめ・報酬などによって
検索することが可能。


副業正社員として働き始めるまでの流れ


■ステップ1(登録)
まずはあなたのスキルを登録。
企業が最も注目するポイント。
出来ることを明確に記入する。



■ステップ2(検索)
あなたが定期的に行きたい地域や
応援したい企業をサイトで検索する。



■ステップ3(アプローチ)
あなたが選んだ企業へ
情熱とスキルをセットで連絡



■ステップ4(面談×業務委託契約)
企業側に採用されると
あなたが可能なサポート方法のすり合わせや
ゴール設定を明確にし、働き方を決める。

Skill Shift(スキルシフト)公式ホームページ


複業を成功させるポイント


複業にチャレンジしようと思っても
中々のうまく行かないことがある。

私も複業を始めた時はそうだった。
1日があっという間に過ぎてしまって
また明日やろうの繰り返し。


そんな私でも今は
本業+複業を行えるようになった。

・執筆業
・メディア運営
・メルマガ運営
・コンテンツ販売 
・法人コンサルティング etc.


本業で精一杯の時と何がかわったか
それは時間の使い方。
時間の概念を変えたから。


■時間を無限にする方法
1時間単位で考えることをやめる。
今までは20分のスキマ時間があっても
何もすることはなかった。

なぜなら1時間単位で時間を捉えていたから。
それをやめて20分で出来るタスクを
事前にリストアップするようになった。

10分で出来ることや
5分で出来ることもリストアップした。


そうすると
スキマ時間で出来ることが明確になり
タスクをこなせるようになっていった。


さらに収入につながるであろうアクションを
30分単位(1コマ)で手帳にメモしている。
四角の中に「OK」と書いているだけど(笑)

本業以外で4コマの四角を
手帳に書くことが1日の目標(笑)


ささいなことだけど
これでモチベーションを維持できる。


■空いた時間を消費するか投資するか
新型コロナ以降、テレワークが普及して
通勤や飲み会・会食などがなくなった。
1日3時間ぐらいは時間が増えた。

その時間を消費するか
投資するかで人生は大きく変わる。


複業でお金を稼ごうと思えば
いくらでも手法はあるし案件もある。
だけど多くの人が取り組めない。

それは時間の概念が旧体質のままだから。
新しい時間の概念を取り入れて
時間を有効に使っていこう!

参考記事:2時間で28,000円稼げたテレワーク時代の副業「ビザスクlite」をご紹介

よく読まれている記事

1位:東京に近い小田原移住を検討してみたが、やめておきます。

 

2位:【直近6年分】地方移住人気ランキング1位〜20位

 

3位:静岡県藤枝市とオンライン移住相談をしてみた結果をレビュー

 

メルマガ登録








取扱い上の注意
執筆者、加藤

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事
お問合せ

ページの先頭へ