電子書籍プレゼント

地方移住とテレワーク

【地方移住検討中】家賃2万円台でテレワーク拠点が持てるってええやん!


テレワーク移住

テレワーク拠点が欲しくなった

この先、1〜2年で地方移住を検討していたけど
ファーストステップとして地方にテレワーク拠点
持つってのもありかなと最近思ってきた。

在宅ワークが日常になったけど
ぶっちゃけ在宅ストレスが半端ない!


机がないのでローテブルで仕事してると
集中できないし腰は痛くなるし。

机や椅子を買おうと思っても
そもそもスペースがないし。


先日、JR田町のコワーキングスペースで
仕事してみたら快適過ぎてビックリした。
田町コワーキングスペース
1日フリーのドロップインで1,500円
コワーキングスペースMORINAGA Village


1,500円で快適空間になったけど
10日間で15,000円となると・・・。


だったら家賃払って
地方に自分だけのテレワーク基地を
持てばいいかもと思った次第です(笑)


敷金・礼金・手数料・更新料ゼロの世界

テレワーク引っ越し
転勤族、かつ家庭の事情も重なり
社会人になって引っ越しを11回経験。

都度、敷金や礼金
もちろん引っ越し代がかかった。

振り返ると引っ越しするたびに
50〜70万ぐらいは必要だったかなと。
それが当たり前かと思っていた。


ところが最近は事情が違っているようだ。
敷金・礼金不要の物件がめちゃ多い。
地方にはそんな賃貸物件がたんまり(喜)

さらに更新料も不要という不動産屋もあった。
それが次項で説明するVillage Hous。


家賃2万円台〜Village Houseの利用

village house
出典:Village House公式HP


■Village Housとは?
ソフトバンクグループの不動産会社で
1,000物件以上の低価格賃貸マンションを全国展開。

敷金・礼金・手数料・更新料ゼロが売りで
地方マンションなら家賃2万円台〜!



■格安優良賃貸物件が地方に
静岡県静岡市/2K/家賃24,000円〜
テレワーク拠点

茨城県日立市/2LDK/家賃33,000円〜
テレワーク拠点

山梨県大月市/1LDK/家賃34,000円〜
テレワーク拠点
出典:すべてVillage House公式HP


東京近郊でおすすめのテレワーク移住エリア


■茨城県結城市(JR東京駅から2時間弱)
国指定重要無形文化財「結城紬」の里
として知られている歴史を感じる町。
交通の便も良く買い物も便利。


■栃木県小山市(JR東京駅から1時間半弱)
徳川幕府ゆかり「小山評定」の開かれた開運の町。
東京からのアクセスはめちゃ良い。
賃貸物件も豊富。


■山梨県都留市(JR新宿駅から2時間弱)
山に囲まれた暮らしがしたいならここ。
市内に大学が3つあり生活環境も整っている。
城下町の面影も残す素敵な小都市。


■静岡県藤枝市(東京から新幹線利用1時間半弱)
都会も田舎暮らしも共存できる街。
新幹線を使えば東京へのアクセスも楽々。
子育て世代への移住も積極的。


本音を言うと


本音を言えば、何処に移住するのか?
どんな仕事をするのか、誰と付き合うか?
すべてあなた自身で決めること。


だけど限られた情報だけだと、それも許されれない。
なので、このブログで少しでも多くの情報を
あなたにお届けできればと思う。


とは言え
断片的な情報が連なるブログだけでは
伝えたい情報を体系的に伝えるにも限界がある。

なので私が伝えたいと思う情報や
アップデートされた情報などは
メルマガで伝えるようにしている。
(無料)


継続して情報が欲しい人は
メールアドレスを登録しておいて下さい。

地方移住 メルマガ






よく読まれている記事

1位:東京に近い小田原移住を検討してみたが、やめておきます。

 

2位:【直近6年分】地方移住人気ランキング1位〜20位

 

3位:静岡県藤枝市とオンライン移住相談をしてみた結果をレビュー

 

メルマガ登録








取扱い上の注意
執筆者、加藤

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事
お問合せ

ページの先頭へ