【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

空き家を軸におすすめの地方移住先を5エリア選んでみた。

空き家率

地方移住と空き家

地方移住で住居(空き家)は大きな要素。
最近は空き家を利用した「お試し移住」を実施する
自治体が多いので活用するのもありですね。

ただ実際は、空き家が多くても
お試し移住として整備されていなかったり
空き家バンクに登録されていなかったり
全く再利用価値のない空き家も多いです。

そのような地域は
やはり過疎化が急激に進んでいる
想定しておいた方がいいと思います。

空き家が多ければ、安い物件や
住みたい物件が見つかる可能性は高いけど
過疎化によって住民サービスが
行き届いていないこともあります。

空き家率だけで地方移住先を
絞り込むには無理があるので、そこは
周辺状況もしっかりと調べておきましょう。

空き家バンクだけで決めたらダメ

地方移住を後押しするサービスとして
「空き家バンク」の利用が盛んですが
注意点もあるので、上手く利用しましょう。

移住したいと思う地域にどのような空き家が
あるのかを参考程度に見るならOKだけど、
空き家バンク即決は基本的にNG

空き家バンクに登録されているのは
一部の情報であり周辺事情はわかりません。

地域にとって、その空き家の背景を知らないと
その後、思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。

地域の人との関わりは、
都会人が想像する以上に複雑なこともあります。
関わりの中心になるのが家。

空き家バンクは、そもそも定住することを目的に
地域の人が情報を提供しています。つまりは
来るべき人への期待もあるということ。

移住後、地域住民としての思わぬプレッシャーや
周りの人との積極的な関係性が始まることも。

空き家率ランキングを参考にする

 

順位 都道府県 市区町村 人口 住宅総数 空き家数 空き家率 地方移住の取り組み他
1位 北海道 夕張市 8,362 6,670 2,670 40.0%
2位 山口県 大島郡周防大島町 16,756 12,260 4,090 33.4% オンライン移住フェア開催
3位 北海道 歌志内市 3,408 2,190 730 33.3%
4位 北海道 三笠市 8,784 6,180 1,950 31.6%
5位 和歌山県 東牟婁郡串本町 16,618 11,270 3,400 30.2%
6位 高知県 室戸市 13,817 9,090 2,700 29.7% 移住体験住宅、移住相談員
7位 高知県 土佐清水市 14,032 8,810 2,500 28.4% 空き家情報提供、職業紹介有
8位 三重県 熊野市 17,422 11,990 3,330 27.8% くまの移住ネット
9位 岩手県 下閉伊郡山田町 15,984 7,240 2,010 27.8%
10位 大分県 国東市 28,736 15,920 4,380 27.5% 国東市に住もうプロジェクト
11位 鹿児島県 肝属郡肝付町 15,774 9,180 2,520 27.5% 移住・交流お試し住宅
12位 鹿児島県 伊佐市 26,537 15,420 4,100 26.6%
13位 大分県 竹田市 22,421 11,240 2,980 26.5%
14位 三重県 尾鷲市 18,351 11,530 3,050 26.5%
15位 北海道 芦別市 14,014 8,560 2,240 26.2%

出典:総務省統計局平成30年データ

空き家率が高いおすすめな地方移住先

山口県大島郡周防大島町
移住して理想の島暮らしを

山口大学 周防大島PBLプロジェクト「巡~Meguri~」

高知県
ブロガー&YouTuberのイケダハヤトさん(⇒まだ東京で消耗してるの?)が
高知県に移住されてからより人気ですね。

三重県熊野市
熊野古道で有名な歴史に育まれた町。
海と山の美味しいどこどりの町、そんなイメージ。

大分県国東市
大分県国東市「空き家バンク通信」
東京からの移住された方のインタビュー動画です。

児島県肝属郡肝付町
鹿児島県は子育て環境や移住者への
支援が充実していると良く聞きます。

肝付町では移住について
以下のような制度があります。

・定住促進分譲地
・移住交流お試し住宅
・お試し滞在助成金

 
「地方移住とテレワーク」の書籍を今だけプレゼント中

 

本音を言うと

本音を言えば、何処に移住するのか?
どんな仕事をするのか、誰と付き合うか?
すべてあなた自身で決めること。

だけど限られた情報だけだと、それも許されれない。
なので、このブログで少しでも多くの情報を
あなたにお届けできればと思う。

とは言え
断片的な情報が連なるブログだけでは
伝えたい情報を体系的に伝えるにも限界がある。

なので私が伝えたいと思う情報や
アップデートされた情報などは
メルマガで伝えるようにしている。
(もちろん無料です)

継続して情報が欲しい人は
メールアドレスを登録しておいて下さい。

地方移住 メルマガ









よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる