【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

【2020年版】地方移住先のおすすめ20選〜東北から沖縄まで

長野移住
まだまだ知られていない魅力的な地方の移住先を
どど〜んと20地域ご紹介いたします。

ちなみにこれは、一般的な人気ランキングではありません。
筆者が訪問あるいは移住相談した町です。
あなたの理想の移住先のヒントになれば嬉しいです。

タップできる目次

おすすめの地方移住先:南小国町(熊本県)

日本で一番美しい村!?(出典:SMO南小国トップページ)

南小国町 移住

2016年の熊本地震からも力強く復興している阿蘇地域。南小国町は、黒川温泉エリア、瀬の本高原エリア、中原エリアなど観光名所が凝縮されている町。里芋焼酎「芋車」、焼き菓子「しん月」、かりんとう、梅梅(うめばい)など、特産品も美味しいものだらけ。

移住参考サイト⇒移住・定住/熊本県阿蘇郡南小国町公式ホームページ

おすすめの地方移住先:北杜市(山梨県)

地域おこし協力隊員が日本一多い町

北杜市 移住

甲府盆地の北西部に位置する北杜市。八ヶ岳・甲斐駒ケ岳・金峰山など日本を代表する山々に囲まれています。また日照時間も日本一。移住については30人以上も在籍する地域おこし協力隊員がお手伝いしてくれます。

移住参考サイト⇒山梨県北杜市移住定住ポータルサイト

おすすめの地方移住先:福井市(福井県)

子育て移住者に優しい街

福井移住

福井市は子育て環境で評判の良い街。住みやすさランキングでも常に上位をキープ。もちろん山あり・海ありと環境も子どもたちにとって最高です。また移住支援制度も全国トップクラスに充実しています。

移住参考サイト⇒福井市定住促進ポータルサイト

おすすめの地方移住先:鳥取市(鳥取県)

日本一美しい銀河観れる町

鳥取移住

日本一人口が少ない地域へ移住するって素敵だと思う。空気と水が綺麗で、住んだことがある人は誰しもが鳥取が一番いいという。また天の川や流れ星が日本で一番綺麗に観れると言われるのも鳥取。ロマン溢れる町。

移住参考サイト⇒鳥取市 – とっとり移住定住ポータルサイト ふるさと鳥取県定住機構

おすすめの地方移住先:栗原市(宮城県)

毎年100人以上が移住する町

東北移住

仙台まで1時間足らずで行くことができる自然豊かな田園都市。移住定住の推進に積極的で毎年数百人規模で栗原市へ移住している。また移住のための助成制度や子育て支援制度等を充実していて、より住みやす町に。

移住参考サイト⇒栗原市への移住定住に向けた支援制度情報-みやぎ移住ガイド

おすすめの地方移住先:佐賀市(佐賀県)

自然と都会のいいとこどりな街

佐賀移住

佐賀-博多間は特急電車で約40分というのは魅力的ですね。豊かな自然に恵まれた佐賀とアジアの玄関口である福岡を共に楽しめます。また佐賀県の気候は、年間の平均気温が16度前後と非常に穏やかで過ごしやすいのもいいですね。それに佐賀牛←これだけで移住を決めてもいいと思う(笑)

移住参考サイト⇒サガスマイル笑顔がみえる佐賀県移住ポータルサイト

おすすめの地方移住先:那須塩原市(栃木県)

開湯1300の歴史ある温泉と牛香る町

那須移住

開湯1300年の那須温泉郷にある秘湯は超おすすめ。東京からのアクセスも良い、食事も美味しい、気候もいい、秘湯もある。さらにアウトレットもスキーも楽しめる。密かに那須は最有力な移住候補先です。

移住参考サイト⇒移住促進センター|那須塩原市

おすすめの地方移住先:長野市(長野県)

移住先人気ランキングの王者

長野移住

移住先としては文句のつけどころがないのが長野県です。移住先人気ランキングでもトップを維持し続けています。ちなみに雪を心配する方が多いけど、長野市内は積雪も少ないので全くもって問題ないです。

移住参考サイト⇒ふるさとに逢える 楽園信州 心が澄む・信州に住む|長野県の移住

おすすめの地方移住先:名護市(沖縄県)

おきなわの島時間で生きる

沖縄移住

沖縄本島最北部「やんばる(山原)」の玄関口で美しい海と山を身近に感じることができるのが名護です。沖縄らしい素朴な風景が残る町並みを見ると、おきなわ時間を感じずにはいられません。

移住参考サイト⇒名護市への移住に関する情報–沖縄県公式移住応援サイト

おすすめの地方移住先:淡路島(兵庫県)

日本の良いとこを凝縮した島

淡路島移住

海も山も楽しみながら都会の風も感じられるのが淡路島。島だけど、島らしくない。面積は東京23区と同じぐらい。温暖な気候で、玉ねぎはもちろん、島野菜や和牛など美味しいものが盛りだくさん。さらに子育てもしやすいとの評判、待機児童はほぼなし。

移住参考サイト⇒自然豊かな淡路島で暮らそう!

おすすめの地方移住先:豊岡市(兵庫県)

ローカルをつきつめる町

兵庫県豊岡市 移住定住プロモーション「飛んでるローカル豊岡~Think Local,That’s Global~」

西日本でもっとも活気がある移住地が豊岡かとも思う。コウノトリの野生復帰を実現したり、近畿最古の芝居小屋を復元し、歌舞伎をまちの顔にしたり、ローカルでやりたいことを実現している人たちに出会える。

移住参考サイト⇒豊岡市の移住サポート-飛んでるローカル豊岡

おすすめの地方移住先:恵那市(岐阜県)

日本列島のど真ん中の町

名古屋から電車で1時間で別世界に。美しい山、地域の美味しい野菜、おばあちゃんの知恵、都会にはないものが恵那にあります。大きなショッピングセンターも映画館もないけれど、四季を感じる暮らしが楽しめます。

移住参考サイト⇒移住定住サポーター|恵那くらしビジネスサポートセンター

おすすめの地方移住先:伊豆の国市(静岡県)

里山の原風景が残る町

静岡移住

伊豆地域は東京からのアクセスも良く、観光地としても移住地としても人気です。子育て支援も充実しているので豊かな自然環境で子育てしたいと願うならうってつけ。東京までは新幹線や東名高速で約1時間半です。沼津市や三島市などへの交通の便もいいです。

移住参考サイト⇒伊豆の国市移住定住支援サイト

おすすめの地方移住先:尾鷲市(三重県)

お魚好きにとって天国な町

三重移住

尾鷲市は漁業の町、熊野灘では200種類以上の魚が捕れます。また林業も盛んで尾鷲ヒノキの産地としても有名。尾鷲ヒノキは日本農業遺産第一号に認定されています。海の活気と伝統を守り続ける町。

移住参考サイト⇒おわせ暮らしサポートセンター|尾鷲市への定住移住をサポート

おすすめの地方移住先:氷見市(富山県)

プロゴルファー猿の生まれ故郷

富山移住

住みよさランキングの「住居水準充実度」では、見事に全国1位となった氷見市。住居が充実していれば、その分移住も楽しめますね。ぜひ豊かな自然に囲まれた漁師町であなたにあった住居を見つけて下さい。

移住参考サイト⇒富山県氷見市IJU(移住)応援センター「みらいエンジン」

おすすめの地方移住先:妙高市(新潟県)

全国住みよさランキング新潟県内第1位

新潟移住

妙高へは東京から新幹線だと、長野経由で約2時間。金沢方面からだと北陸新幹線で約1時間。アクセスも良くなり今後増々移住先としても人気が出ると思います。妙高山、火打山、高妻山の3つの日本百名山を有する妙高市では、トレッキングやアウトドア・スポーツも目一杯楽しめます。

移住参考サイト⇒移住・定住サイトトップ-妙高市

おすすめの地方移住先:土佐市(高知県)

自然と文化が息づく町

高知移住

人口2万7千人、青い海、青い空、キレイな川。どこか懐かしさを感じる町。かつおはもちろん、温暖な気候を利用した「土佐文旦」「小夏」などの果物や、「スイカ」「メロン」「ピーマン」「キュウリ」「ショウガ」「シシトウ」などの野菜の生産量も日本有数です。食べても美味しい町。

移住参考サイト⇒高知家で暮らす。 土佐市

おすすめの地方移住先:糸島市(福岡県)

きっと満足な町

福岡移住

福岡県の最西部に位置する糸島市は、移住支援を市の重点プロジェクトの一つに掲げ移住サポートにも積極的。福岡にもJRで30分程度とアクセスが良く自然も都会も両方楽しめることで移住者にも人気。

移住参考サイト⇒移住・定住情報-糸島市

おすすめの地方移住先:松崎町(静岡県)

駿河湾を望む美しい棚田がある町

静岡移住

日本で最も美しい村のひとつとも言われる松崎町には、自然豊かな環境と町内に残るなまこ壁の建造物がいい感じです。また特産物としては、塩漬けのさくら葉が全国シェアの70%で有名です。

移住参考サイト⇒松崎町で田舎暮らししてみませんか?|松崎町

おすすめの地方移住先:甲州市(山梨県)

子育て支援が充実すぎる町

山梨移住

ぶどう、もも、すもも、さくらんぼなど、果実栽培がさかんな町です。また日本百名山のひとつ大菩薩嶺も望め大自然が広がっています。「大菩薩の湯」、「天空の湯」、「やまと天目山温泉」と日帰り温泉も豊富。

移住参考サイト⇒甲州らいふ甲州市移住支援ポータルサイト

本音を言えば

本音を言えば、ぶっちゃけ
移住したらダメな町も、もちろんある。
好きな町もあれば嫌いな町もある。

結局は、あなた自身が決めること。
だけど知っておいて欲しい情報や
表だって言えない情報もあったりする。

なので私が本当に伝えたいことや
表メディアでは言えないことは
メールだけで伝えている。

ブログでは書けない秘密を
メール限定でそっと明かします。

地方移住メルマガ








よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる