【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

【大人基地を持つなら】茨城県土浦市に週中テレワーク移住して在宅ストレスから開放

土浦市移住

在宅ワークのストレスや疲れは、都内近場のテレワーク移住で解決できるかも。格安賃貸物件を借りて自分だけのテレワーク基地を作りませんか?

タップできる目次

土浦市の基礎情報

茨城県土浦市移住

JR常磐線土浦駅を軸に生活環境が整った街。歴史あり、湖あり、山ありと魅力を感じる。

位置:茨木県南地域(隣接牛久市、つくば市etc.)

人口:約14万人

気候:温暖。冬積雪なし、晴れ日が多い

アクセス:東京駅から土浦駅(常磐線特急最短46分)

鉄道:JR常磐線 土浦駅、荒川沖駅、神立駅

土浦市の観光レジャー

霞ケ浦

霞ケ浦

霞ヶ浦総合公園

八坂神社

大岩田/公園・庭園

清滝寺

霞ヶ浦ヨットハーバー

亀城公園

霞ヶ浦総合公園ネイチャーセンター

常福寺土浦市立博物館

霞ヶ浦湖上めぐり遊覧船

土浦市生涯学習館

土浦市観光案内所

朝日峠展望公園

土浦勤労者総合福祉センター「ワークヒル土浦」

土浦まちかど蔵「大徳」 etc.

土浦市に興味を持った理由

1〜2年後に地方移住先したいと思い、長野県・静岡県・山梨県などを検討している。その方向性は変わっていないが、もっと早く地方移住したいと思い始めた。テレワークでの在宅勤務が日常化され、週に1〜2回出社する勤務スタイルになった。

通勤からの開放され、使える時間が増え、家事仕事を手伝うこともできるようになった。これはこれで嬉しい変化。だけど在宅ワークの限界も感じ始めた。そもそも在宅ワークできる環境にない(笑)

机もなければ、椅子もない。買おうかと思っても、そもそもスペース的に机を置く場所がない。座卓と座椅子じゃ仕事も捗らないし、めちゃ疲れて、集中力も保てない。たまに出勤の満員電車に耐えられない。

だったら思い切って、自分だけのテレワーク基地を作って、週中はそっちで仕事に集中しようかなと。週1回の出勤は必須なので、それほど都心から離れられないけど2時間ぐらいなら大丈夫かなと。

なにげに土浦市の賃貸物件を見たら、いい感じの物件(2LDK)が5万円前後。マジですか?って思った。都内から電車で1時間半で行ける街で、土浦市は格安物件がめちゃ豊富。これなら複業収入でいけるなと(喜)移住っていうよりも、多拠点居住って表現がいいかも知れない。

土浦市は優良賃貸物件の宝庫

敷金・礼金が不要な物件も多い、土浦市に限っていうと1Rから家族向けまで、めちゃめちゃ豊富に賃貸物件がある。

土浦市賃貸
土浦市賃貸

土浦市賃貸物件
出典:ニフティ不動産

テレワーク移住

地方移住のファーストステップとして、地方に賃貸マンションを借りるは有り。テレワークという新しい働き方が移住をとても身近にしてくれた。最近は定額住み放題サービスもあるし、敷金・礼金・更新料なしの賃貸もある。東京に家を買うよりも、地方に賃貸マンションを借りて気に入れば完全移住すればいいと思う。働き方も、暮らし方も今までの固定観念を捨てよう。自由に生きることができる時代なんだから。

メルマガで移住先探し情報や個人で稼ぐ方法等をお伝えしています。継続して情報が欲しい人はメルマガ登録しておいて下さい。

地方移住 メルマガ







よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる