【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

【地方移住を考え始めたら】東京でやりたくないことリストを作ろう。

地方移住を検討し始めて、人生が好転しているような気がする。

個人の仕事(執筆・講演など)が増え、先輩移住者とも知り合いになれた。人生の方向性が明確になった。ワクワクしながら毎日が過ごせる。

地方移住は移住する前からがスタート。やるべきことをやって、より充実した地方移住を実現しよう。

タップできる目次

やりたくないことリスト

まずはやりたくないことを明確にしよう。

人生でやりたくないこと、嫌いなことをリスト化。これがあなたの行動哲学になるので。私の場合は、子供じみてますが以下のとおり。

・満員電車が嫌

・東京の人の多さが嫌過ぎる

・人に気を使うのが嫌

・狭い住居が嫌

・高い家賃が嫌 etc.

だったらどうするのと考えた時、移住先の方向性やその後の生活のイメージが持てるようになりました。

地方を知ろう

旅行会社に勤めていて、地方創生とか、関係人口作りとかそんな言葉には沢山触れてきた。

日本全国の観光都市には、ほとんど行ったことがある。観光協会とも多くの仕事をしてきた。だけど全く地方を知らない。
地方が何を求めているのか、何が足りないのかを知らない。

地元の人と向きあったこともなければ、真剣に地方を考えたこともなかった。今からでも遅くないだろうか?

地域を知りたい、地域に貢献したい。そんな思いが強くなった。地域を知りたいと思ったら、以下の本をおすすめします!

地方に憧れの人を作る

地方移住先をする際に、あなたがその地域を選ぶ理由は?

もちろん東京からのアクセスとか暮らす上での諸々の条件とか。あって当然だけど、移住する理由として「この人がいるから」って理由も、とても重要だと思う。

移住したい地域に頼れる人がいないなら、好きな人や理想を実現している人がいないなら、私はそこに移住しない。どこへ移住するかも大切だけど、人との繋がりが生きる上では重要だから、私は人を見て移住先を決める。

稼げる人間になろう

地方移住するからこそ、私はお金持ちになりたい。

なぜなら、やりたいことが、めちゃくちゃたくさんあるから(笑)お金を稼げるようになれば、地域にお金を落とすことができる。地域で稼げる事業を作りたいし、そういった仲間も増やしたい。

サラリーマンではあるけど、今、積極的に地域の仕事にも関わるようにしている。地方で稼げる人を増やすすことが
地方創生だと最近感じている。なので地方移住前に色々事業作りにもチャレンジして経験値を上げておきたい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる