電子書籍プレゼント

地方移住とテレワーク

【2021年版】テレワークで茨城県へ地方移住したい5つの理由


ひたち海浜公園

県別の魅力度ランキングで
茨城県は2020年に前回最下位から
42位まで順位を上げた。

2021年は
よりテレワーク移住が注目されるので
さらに大きく順位を上げるだろう。


茨城県テレワーク移住の魅力〜アクセスの良さ

■電車でアクセス
茨城県へのアクセス電車

・JR上野⇒水戸(特急ひたちで約1.2時間)
・JR秋葉原⇒つくば(つくばエクスプレスで45分)
・JR東京⇒古河(快速ラビットで約1時間)



■高速バスでアクセス
茨城高速バス
茨城高速バス
高速バス(最安値参考)
おもな経由地/バス会社/最安値

【東京駅方面】
神栖・潮来〜東京駅/JRバス関東/1,200円
鹿島神宮・鹿嶋・神栖・潮来〜東京駅/京成バス/2,000円
ひたちなか・那珂・東海村・ひたち海浜公園・水戸〜東京駅/茨城交通/2,120円
鉾田・行方・潮来〜香取・多古・東庄・芝山・神崎・稲敷・香取・多古・東庄・芝山・神崎〜東京駅日本橋口/関鉄グリーンバス/2,200円


【浅草方面】
日立・北茨城・高萩〜浅草/JRバス関東/1,200円
常陸大宮・常陸太田・大子町・ひたちなか・那珂・東海村〜浅草/茨城交通/1,950円


【上野方面】
日立・北茨城・高萩〜上野/JRバス関東/1,200円
常陸大宮・常陸太田・大子町・ひたちなか・那珂・東海村〜上野/茨城交通/1,950円


【足立方面】
日立・北茨城・高萩〜足立/JRバス関東/3,500円


【新宿方面】
常陸大宮・常陸太田・大子町・ひたちなか・那珂・東海村〜新宿/茨城交通/1,950円


【お台場・新木場・葛西方面】
鹿島神宮・鹿嶋・神栖・潮来〜幕張・東京ディズニーリゾート〜東京テレポート駅/関東鉄道/2,100円


【秋葉原方面】
笠間・茨城町〜秋葉原/茨城交通/2,150円



■飛行機でアクセス
茨城空港

茨城空港へのアクセス
茨城空港


茨城県テレワーク移住の魅力〜物価が安い


■消費者物価指数が全国38位
*平成30年小売物価統計調査


■家賃が安い(2LDK・3K・3DK) *ホームズ参照
水戸市〜7.03万円
日立市〜5.64万円
土浦市〜6.02万円
古河市〜7.81万円
結城市〜5.41万円
龍ケ崎市〜4.80万円
下妻市〜5.85万円
常総市〜6.11万円
北茨城市〜4.90万円
笠間市〜5.51万円
取手市〜6.39万円
牛久市〜6.65万円
つくば市〜9.54万円
ひたちなか市〜5.98万円
潮来市〜5.75万円
守谷市〜7.78万円
常陸大宮市〜6.13万円
那珂市〜5.56万円
筑西市〜5.74万円
かすみがうら市〜5.87万円
桜川市〜5.64万円
つくばみらい市〜6.56万円
小美玉市〜5.35万円



茨城県テレワーク移住の魅力〜グルメの宝庫

水戸納豆

■茨城ご当地グルメ

・納豆
水戸市の消費量は全国1位。

・メロン
生産量も消費量も茨城が日本一。

・常陸牛
黒毛和牛最高級ブランド。

・スタミナラーメン
レバー、キャベツ、カボチャが入った
甘辛いタレに絡んだ麺は絶品。

・ほしいも
全国シェアの約9割。

・つけけんちんそば
北地域で親しまれている蕎麦の食べ方。


■茨城県B級グルメ
・つけけんちんそば (大子町、常陸太田市など)
・那珂湊焼きそば (ひたちなか市)
・スタミナラーメン (水戸市、ひたちなか市など)
・笠間いなり寿司 (笠間市)
・龍ケ崎コロッケ (龍ケ崎市)
・ゆでまんじゅう (結城市)
・行方バーガー (行方市)
・うまかべすいとん (桜川市)


■秘密のケンミンSHOWで紹介された茨城グルメ

・こだわりとんかつ ねぼけ 姫子店
・納豆カツ
・とんかつ一筋 かつ吉
・まつば etc.


茨城県テレワーク移住の魅力〜積極的な支援


茨城県の各市町村で
テレワーク体験プログラムや支援策を用意している。
茨城県テレワーク

■体験プログラム

・大子町〜テレワークツアー
・笠間市〜笠間人と出会い暮らしを感じる「笠間旅」
・結城市〜トライアルワークステイ
・土浦市〜テレワーク移住体験ツアー〜「自転車のまち土浦」おためしWEEK〜
・潮来市〜ライフバランスtoテレワーク




■住宅支援

・大子町〜子育て世帯住宅建設助成金
・常陸太田市〜空き家リフォーム工事助成金
・日立市〜ひたちテレワーク移住促進助成金
・稲敷市〜若年夫婦及び三世代同居マイホーム取得支援制度
・神栖市〜かみす子育て住まいる給付金 など



茨城県テレワーク移住の魅力〜人の良さ


■茨城県出身の芸能人

たまたまかも知れないが
会社で出会った茨城県民は
めちゃ素敵な人達だ。

参考までに茨城出身の
芸能人を掲載しておく。


ミュージシャン
石崎ひゅーい:水戸市
磯山純:水戸市
伊藤真澄
遠藤賢司:勝田市(現・ひたちなか市)
大塚利恵:北茨城市
おおはた雄一:土浦市
小室みつ子:土浦市
NIKIIE:常陸大宮市
間々田優
まつきあゆむ:取手市
t-Ace:水戸市
Kami(MALICE MIZER):常陸太田市
上妻宏光(三味線):日立市
飯島真理:土浦市
石井竜也(米米CLUB):北茨城市
金子美奈子(米米CLUB)※石井竜也の実妹
鎌田雅人:ひたちなか市
きみコ(nano.RIPE)
木村大(クラシックギタリスト):土浦市
滝善充(9mm Parabellum Bullet)


歌手
城之内早苗:鹿島郡神栖町(現・神栖市)
高田梢枝:新治郡八郷町(現・石岡市)
宮内タカユキ:小美玉市
湯原昌幸:牛久市
吉野みづほ


俳優・女優
安達勇人:桜川市
安藤絵里菜
池内博之:勝田市(現・ひたちなか市)
梅宮辰夫:水戸市
海老澤佳奈:水戸市
小沼将太
小野妃香里
香川京子:行方市
加藤良輔:水戸市
勝村美香:水戸市
神永圭佑:結城市
菊池和澄
木村啓太
木村遼希
倉田保昭:新治郡桜村(現・つくば市)
栗原瞳
栗山千明:土浦市
桑名里瑛
小室優太
坂本真
澤畠流星
白石美帆:那珂郡大宮町(現・常陸大宮市)
白水萌生
高木美嘉:水戸市
武石愛未
田村英里子:勝田市(現・ひたちなか市)
寺門仁美
永作博美:行方郡麻生町(現・行方市)
中島ゆたか:水戸市
七帆ひかる:日立市
根本慎太郎:日立市
根矢涼香:東茨城郡茨城町
倍賞美津子
羽田美智子:水海道市(現・常総市)
鳩谷紗彩
花島優子:牛久市
原田美欧:土浦市
平塚真介:東茨城郡城里町
本田博太郎:水戸市
三浦春馬:土浦市
箕輪萌香
柳生博:稲敷郡阿見町
山中聡
山中崇史
和田浩治:水戸市
渡辺篤史:下妻市
渡辺徹:栃木県小山市出身、茨城県古河市育ち
渡辺裕之:水戸市
淺野勝盛:鉾田市
渡部豪太:日立市
宝塚歌劇団
美弥るりか:元月組男役
七海ひろき:元星組男役
月野姫花:元花組娘役
花陽みら:元月組娘役
愛風ゆめ:元月組娘役


タレント・アイドル
安西玲奈
磯佳奈江(NMB48):石岡市
磯山さやか:鉾田市
内山あきこ
エリー
岡部麟(AKB48):日立市
河西りえ 
和希優美:水戸市
加藤里保菜
神野まるみ
吉川友(ソロ歌手)
来栖あつこ:北茨城市
清原優希乃
小松もか(ハコイリ♡ムスメ)
さくら学院元メンバー
倉島颯良
武藤彩未
里仲菜月(Task have Fun)
三五十五(電撃ネットワーク):日立市
椎名歩美
助川まりえ
鈴木奈々
高橋朱里(元AKB48)
前嶋しょうこ:水戸市
マギー司郎:下館市(現・筑西市)
松ありさ
松居直美:筑波郡谷田部町(現・つくば市)
松川佑依子
松永涼子
三浜ありさ(ベボガ!)
宮西亜紗美
森安真弓
湯本美咲
ローカル岡:那珂市
大盛真歩(AKB48):鉾田市


お笑い芸人
赤プル:結城郡石下町(現・常総市)
綾部祐二(ピース):総和町(現・古河市)
江戸むらさき
磯山良司:下妻市
野村浩二:下妻市
橘実(エリートヤンキー):常陸太田市
カミナリ (お笑いコンビ)
黒沢かずこ(森三中):ひたちなか市
5番6番
黒田俊幸(ダブルブッキング):久慈郡大子町
佐久間一行:東茨城郡常澄村(現・水戸市)
檜山豊(ホーム・チーム):日立市
アントキの猪木:新治郡千代田町(現・かすみがうら市)
村上健志(フルーツポンチ):牛久市
ウエルカム大助(本名:上村大助。すっぽん大学):下館市(現・筑西市)
渡辺直美:石岡市
鳩山来留夫
グラップラーたかし
ノブ(ノブ&フッキー):鉾田市
ピテカントロプス:下館市(現・筑西市)
メグちゃん:水戸市  etc.
 
参考記事:【地方移住検討中】茨城県日立市テレワーク移住で最大151万円を助成


本音を言うと


本音を言えば、何処に移住するのか?
どんな仕事をするのか、誰と付き合うか?
すべてあなた自身で決めること。


だけど限られた情報だけだと、
それも許されれない。
なので、このブログで少しでも多くの情報を
あなたにお届けできればと思う。


とは言え
断片的な情報が連なるブログだけでは
伝えたい情報を体系的に伝えるにも限界がある。

なので私が伝えたいと思う情報や
アップデートされた情報などは
メルマガで伝えるようにしている。
(無料)


継続して情報が欲しい人は
メールアドレスを登録しておいて下さい。

地方移住 メルマガ






よく読まれている記事

1位:東京に近い小田原移住を検討してみたが、やめておきます。

 

2位:【直近6年分】地方移住人気ランキング1位〜20位

 

3位:静岡県藤枝市とオンライン移住相談をしてみた結果をレビュー

 

メルマガ登録








取扱い上の注意
執筆者、加藤

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事
お問合せ

ページの先頭へ