電子書籍プレゼント

地方移住とテレワーク

東京を脱出して地方移住した芸能人一覧


地方移住した芸能人

♥北海道へ移住│和泉雅子さん(元女優)

東京銀座出身。冒険家でもあり真言宗の僧侶。
2009年には北海道士別市に移住。



♥長野県へ移住│三好礼子さん(元タレント・エッセイスト)

2013年に上土井良弘さんと入籍後に長野県松本市の山間の集落に移住。
山羊チーズカフェをオープン。自身はベジタリアン。
農業、ラリーやトレイルランニング、マラソンを楽しむ。



♥長野県へ移住│小林節子さん(元フジテレビアナウンサー)

54歳の時に長野県原村に移住。
10LDKのご自宅と別荘を購入したそうです。



♥茨城県へ移住│林マヤ(元パリコレモデル・タレント)

茨城県守谷市に移住して夫婦で野菜を作っている。
ズッキーニやインディゴローズなど無農薬野菜を年間120種類以上栽培ししている。
ご主人は野菜文化研究家として栽培方法などを研究。
マヤマヤ(林マヤ)&タオスの「農ドリーム農ライフ」



♥栃木県へ移住│高木美保さん(女優)

1998年にパニック障害の治療を兼ねて
栃木県那須塩原市に移住。農業にも携わりエッセーも執筆。



♠伊豆大島(東京)へ移住│島田 洋八さん(漫才師)
漫才コンビB&Bのひとり。
「オレたちひょうきん族」などでも活躍。
歯科医の女性と再婚後は、伊豆大島(東京都大島町)へ移住。



♥千葉県へ移住│佐藤藍子さん(女優)

乗馬クラブで知り合ったインストラクターの男性と結婚後
千葉の牧場で田舎暮らしを満喫中。
佐藤藍子オフィシャルブログ「生き物の暮らし手帳」 - Ameba Blog



♥千葉県へ移住│加藤登紀子さん(シンガソングライター)

1998年に千葉県鴨川市へ移住し、農業体験などができる
鴨川自然王国を夫の藤本氏と共に設立。
現在は星槎大学共生科学科の客員教授でもある。
オフィシャルブログ「TokikoKiss」 - Ameba Blog



♥静岡県へ移住│白井貴子(シンガソングライター)

2001年に南伊豆へ移住。広大な土地を購入し森林生活を楽しんでる模様。
近年も積極的なイベント活動を実施中。
TAKAKO SHIRAI THE PEACE ON EARTH - 公式サイト



♠静岡県へ移住│山本コウタロー(歌手・白鴎大学名誉教授)

1990年代に西伊豆の3,000坪の畑を購入し友人と共同で農業を開始。
不耕起自然農法と言われる自然のままの状態で豆などの作物を育てている。
山本コウタロー公式サイト




♥熊本県へ移住│井上晴美さん(女優・タレント)

2005年に留学先で出会ったメキシコ人の方とご結婚。
その後3人のお子様にも恵まれ故郷の熊本へ移住。



♠奄美大島(鹿児島)へ移住│竹下 宏太郎さん(振付師・俳優)

過去米米CLUBの出演したCMの振り付けを担当。
鹿児島県奄美大島に移住、島のほぼ真ん中に位置する
和瀬という小さな集落でご家族と暮らす。



♥沖縄県へ移住│吉本多香美さん(女優)

俳優黒部進さんの長女。親子2代でウルトラシリーズ出演。
2016年時点で沖縄県石垣島へ移住。



♥大分県へ移住│財前直見さん(女優)

息子さんと一緒にふるさと大分へ移住。
財前姓は出身地の大分県(特に国東半島)では数多く存在。



♠福岡県へ移住│波田陽区さん(芸人)

別名:ギター侍。2016年に家族と福岡市へ移住。
波田陽区 - Ameba Blog



♥神奈川県へ移住│杉田かおるさん(女優)

2013年に湘南へ移住。近くに約40坪の畑を借りて農業も。
パクチー、ルッコラ、大根など20種類以上野菜を育てている。
杉田かおるオフィシャルブログ『オーガニックな気分』 - Ameba Blog



♠沖縄県へ移住│パパイヤ鈴木さん(振付師)

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズで有名。
2012年に家族で沖縄へ移住しましたが、最近都内に戻ってきたようです。
パパイヤ鈴木のパパさんブログ



♠♥山梨県へ移住│シャ乱Qまこと&富永美樹夫妻

シャ乱QまことさんのYouTube「まこっチャンネル」が
緩くてのんびりで良い。元フジテレビアナウンサーの
奥様富永美樹さんとも仲が良さそう。
まこっチャンネル



■普通の人が移住する時代■

移住と聞くと一昔前までは
ちょっと成功した芸能人とか
リタイヤしたサラリーマンが主流だった。


新型コロナの影響で
移住に関する考え方も大きく変わった。


私の会社は緊急事態宣言解除後も
テレワーク推進に舵を切った。
今では出勤するのも週1回程度。
月に一度も出社しない同僚すらいる。



リモートワークで成果を出せば
もう東京に住み続ける意味もない。

もともと地方絡みの仕事をしているの
地方に触れる機会は多かったが
地方移住を意識したのはコロナ以降。


実際に地方移住している人に
どうして移住したのか、移住後はどうかを
色々聞いてみた。


コロナきっかけの人も、もちろんいたが
多くは自分のライフスタイルを実現するため
地方移住していた。



もちろんそれなりの環境変化や
苦労することもあったようだけど

お話を聞いた10人全員が
地方移住して心底良かったと言っていた。


地方では飲みに行っても
仕事の話なんてしないそうだ。

時間の流れも違うようだ。
夕方18時台には地元の人と
和気あいあい一杯やっていると。



地方移住することで
すべてが良くなるわけではない。
だけど羨ましいなと思った。


私は東京でのサラリーマン生活に
何ら希望を見いだせていない。


だったら地方移住して
自分のライフスタイルを実現しよう。
そう決めてから毎日が楽しい。


参考記事:【芸能人の移住】松山ケンイチ&小雪夫妻も地方移住していた。

よく読まれている記事

1位:東京に近い小田原移住を検討してみたが、やめておきます。

 

2位:【直近6年分】地方移住人気ランキング1位〜20位

 

3位:静岡県藤枝市とオンライン移住相談をしてみた結果をレビュー

 

メルマガ登録








取扱い上の注意
執筆者、加藤

加藤椎成

旅行会社勤務
地方の移住先を下見中
 
行動力のない元バックパッカー
 
国内は地方巡り50箇所以上
 
所ジョージさんに憧れる
仮ミニマリスト
 
あたらしい地方移住で
地方5大自由を得る
 
日テレ「スッキリ」さんが
取材で我が家へやってきた
 
加藤のB型疑惑

加藤のこれまで

地方5大自由

最近の投稿
カテゴリー
人気記事
お問合せ

ページの先頭へ