【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

【長野県茅野市ほか】リゾートテレワークとワーケーション5施設を紹介

信濃町ノマドワーキングセンター
タップできる目次

リゾートテレワークとは?

リゾート地に滞在しながらリモートワークするのが「リゾートレレワーク」。長野県の軽井沢、白馬、山ノ内町、信濃町、茅野市、駒ヶ根市などのリゾートエリアにテレワーク施設がどんどん誕生している。

リゾートテレワークのメリット

ストレスから開放

軽井沢や志賀高原などの癒やしの空間で働ければ確かにストレスから開放されそう。

コミュニケーション機会の創出

4泊5日などリゾトレ用のツアーに社員同士で行けば、オンラインでは出来なかったリアルなコミュニケーションが生まれそう。

仕事の質の向上

通信環境やプリンター機器など、オフィス環境が整っている施設なら在宅ワークより仕事の質が上がりそう。

あたらしい働き方の実践

有給休暇とも合わせて利用すれば、今までにない働き方になり、きっと社員の満足度も上がる。

白馬ノルウェービレッジ(長野県)

 白馬ノルウェービレッジ
出典:白馬ノルウェービレッジ

■コンセプト等

目的に合わせてリデザインされた、北欧ログ風の建物。ホールではセミナーや勉強会、ヨガ教室、ピラティスなど様々なイベントが開催され、ライブラリでは静かに仕事や勉強を。ンタルオフィスとしての利用も可能。

■施設

・ホール(イベントスペース)

・ライブラリ(コワーキングスペース)

・レンタルオフィス(シェアオフィス)

*全館WiFi 冷暖房完備

■利用料金〜要問合せ

■アクセス等

長野県北安曇郡白馬村北城3476

営業時間:平日9:00〜19:00

■HP・問合せ先等

白馬ノルウェービレッジ公式サイト

信濃町ノマドワークセンター(長野)

信濃町ノマドワークセンター

■コンセプト等

いつもと同じ仕事をいつもと違う環境で

■施設
信濃町ノマドワークセンター

敷地面積:275,124平方メートル(森を含む町所有土地)

施設面積:665.4平方メートル

主な設備:ワークスペース、会議スペース、ラボ、ロボットテストフィールド(森・傾斜地・草原・池・畑・道路)

■利用料金(参考)

30名・5日間貸切の場合(1団体):¥300,000 *料金は施設利用料のみ

■アクセス等

長野県上水内郡信濃町野尻1200-45

■HP・問合せ先等

信濃町ノマドワークセンター公式ホームページ

UCHI Living Stay Aozora(札幌)

UCHI Living Stay Aozora
出典:UCHI Living Stay Aozora

■コンセプト等

ワーケーションを「リゾート地や地方など、普段の職場とは異なる場所でリモートワークを活用し、働きながら休暇取得等を行う仕組み」と定義し、それらのニーズに答えることが出来る部屋づくり

■施設

感染症対策:非接触型チェックイン対応

最大収容人数:28名(1室最大7名×4室)

物件:RC造4階建・全4室(1フロア1室)

設備:チェックイン用タブレット、スマートロック、洗濯機(洗濯洗剤)、エアコン、キッチン、食器類, タオル・リネン、テレビ、ドライヤー等

■利用料金

¥6,840/泊〜予約サイト:Airbnb、じゃらん,楽天トラベル,Expedia等

■アクセス等

札幌市中央区北5条西12丁目2-22 *札幌駅徒歩10分

■HP・問合せ先等

CHI Living Stay Aozora(ウチ・リビングステイ・アオゾラ)公式ホームページ

緑友荘(軽井沢)

軽井沢 緑友荘
出典:軽井沢緑友荘

■コンセプト等

軽井沢の古民家ワーキングスペース

■施設
軽井沢 緑友荘
軽井沢 緑友荘

1Fには食事も出来る雑穀料理とパンのお店「緑友食堂&Space」が併設

*囲炉裏や薪ストーブのあるエントランスホールや苔庭も使用可

■利用料金

Room BUTAI:7時間(¥1,000)

Room KOTATSU:7時間(¥1,000)

*利用料金は一日分(9:00~16:00)のみの設定

*利用時間内であれば施設の​出入りは自由

*料金はお一人様当たりの金額

*施設内への食事の持ち込みは原則不可(飲み物は可)

■アクセス等

長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢727-4

営業時間:9:00~16:00

定休日:毎週火曜日

町内循環バス東・南廻り線「塩沢交差点」または「塩沢」下車

■HP・問合せ先等

軽井沢 緑友荘ホームページ

ワークラボ八ケ岳(茅野市)

ワークラボ八ヶ岳
出典:ワークラボ八ヶ岳

■コンセプト〜働く実験室

学生・企業・地域住民・別荘利用者など市内外の様々な人々が、豊かなワークライフの実現を目指し、様々な取組を試すことができる場所。

■施設
ワークラボ八ヶ岳
[ワークスペース:デスクシェア] [ワークスペース:ブース] [ミーティングルーム] [フリーラウンジ] [オフィススペース]

■利用料金

デスクシェア

・500円 / 3時間

・1,000円 / 1日

ブース〜月単位での契約等はお問合せ

■アクセス等

長野県茅野市ちの3502-1 ベルビア2F(茅野駅前)

午前10時~午後8時30分(*)

(*)毎月第3木曜日、年末年始、年1回の全館停電日を除く

■HP・問合せ先等

ワークラボ八ヶ岳ホームページ 

茅野市のリゾートテレワークの取り組み

八ヶ岳

■茅野市について

人口:約55,000人

位置:長野県南信地方の市

隣接自治体:長野県(諏訪市、佐久市、伊那市、南佐久郡小海町、南牧村、佐久穂町、北佐久郡立科町、小県郡長和町、諏訪郡富士見町、原村)、山梨県(北杜市)

*名峰八ヶ岳、白樺湖の高原リゾート、蓼科高原、車山など、豊富で良質な観光資源に恵まれている。

■農ある暮らしととリゾートテレワーク
県、茅野市、茅野・原宅地建物取引業協会などが生活に農業を取り入れる「農ある暮らし」とリゾート地に滞在しながら遠隔で働く「リゾートテレワーク」に適した住宅情報を発信するモデル事業を始める(*県が宅建協会と移住促進を図る試みは初)

紹介する物件は、茅野市と諏訪郡原村の空き家や空き別荘、空きペンションなどを想定。

JR茅野駅前の「ワークラボ八ケ岳」を利用したリゾートテレワークの積極的な促進を行ったり、「田舎暮らし楽園信州ちの協議会」を組織するなど、移住に対して独自の施策を行っている。近年は30〜40代の子育て世代の移住が多く、昨年度は少なくとも26組54人が移住している。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる