【人生好転】地方移住できる仕事を見つけよう▶ チェック

【人生好転】地方移住を実現する仕事を見つけよう(Iターン転職やUターンも)

地方移住と転職

この記事のまとめ
地方移住の転職サイトと転職エージェント厳選12社を徹底解説!
ブラック企業を脱出しホワイト企業へ転職、地方移住間近の筆者が、
転職サイトや転職エージェントを求人の質量・収入・テレワーク・専門性などで比較。
地方移住での転職サービスはどれを活用すべきか?を全力で追求しています。

2021年は東京の人口が4万人以上減少。
多くの人が東京を脱出し地方へ移住しています。

地方移住して自分のライフスタイルが実現できる時代。
キーになるのは「あなたが選ぶ会社」

こんな会社へ転職しよう

  1. テレワーク主体
  2. ホワイト企業の地方支店
  3. 地方の優良企業
  4. 地方発のベンチャー企業
テレ夫

転職サイトや転職エージェントを活用して転職を勝ち抜こう。

おすすめの転職サイトや転職エージェントを以下の表にまとめてみました。
転職成功者は平均4.2社の転職サービスを利用しているというデータがあります。
まずは登録するところからスタートしましょう。

テレ子

表のサービス名称をクリックすると
該当箇所までスキップするよ!

スクロールできます
分類サービス名称おすすめ度総求人数 etc.地域年代想定得意分野特徴
転職サイトリクナビNEXT★★★★★52,458件全国20代〜50代全方位圧倒的に強い。独占案件豊富。
転職サイト&
エージェント
doda(デューダ)★★★★★111,776件全国20代後半〜50代全方位エージェント機能と併用可能。
転職サイトはたらいく非公開全国20代〜50代地域密着中小企業に強い。
転職サイト&
年収査定
ミイダス★★31万社(利用企業)全国20代〜50代全方位市場価値診断が秀逸。
転職エージェントリクルートエージェント★★★★★300,000件以上全国20代後半〜50代転職業界最大手独占案件豊富。
転職エージェントパソナキャリア★★★100,000件以上全国30代〜50代年収UP交渉年収UP率67.1%。案件の質が良い。
転職エージェントHUREX(ヒューレックス)★★★★★非公開全国20代後半〜30代半ば地銀、信用金庫など地域密着求人圧倒的豊富。
転職エージェントJACリクルートメント★★★★11,000件以上全国30代〜50代ハイクラス人材外資系・海外関連企業に強い。
転職エージェントマイナビスタッフ★★2,500件以上全国8拠点20代〜40代経理、人事・総務他事務・クリエイティブ職が7割。
転職エージェントIT求人ナビ★★非公開全国7拠点20代〜30代前半IT系エンジニア・WebデザイナーIT業界専門エージェント。
転職エージェントリモートビズ非公開全国20代中盤〜40代前半中堅エンジニアWEB系企業直案件多。
転職エージェントLECT Satellite★★非公開都内面談20代〜40代マーケティング人材高単価案件多。
タップできる目次

【脱東京】今どきの地方移住とターン転職

今どきの地方移住

今どきの地方移住

今どきの地方移住って、そもそも何?
それなりの仕事をして結果を出した人たちが
ライフスタイルを実現するために地方移住すること。

一昔前の定年後の第二の人生とか
地元会社にUターンするとかそんな受け身の移住じゃない。
もっと生産的でポジティブな移住。

テレ子

東京の第一線で活躍する芸能人も、今どき移住が多いよね。

今どきの地方移住や二拠点居住する芸能人

(北海道)柴咲コウ、岩城滉一
(秋田県)柳葉敏郎
(神奈川県)デビット伊東、杉田かおる
(千葉県)佐藤藍子、シェリー、坂上忍
(栃木県)高木美保、紗栄子
(福岡県)波田陽区
(大分県)南こうせつ etc.

今どきの地方移住や二拠点居住するクリエイターやテレワーカー、そして企業

そもそも東京に住む理由がなくなった。
最近は企業も地方を選択し始めています。

パソナグループは淡路島へ
大手芸能事務所アミューズは河口湖へ

ターン転職

都会育ちも、地方育ちで都会で就職した人も、
今は「地方で仕事する」を選択し、転職する人が増えています。

それらは状況によって
Iターン転職、Uターン転職、Jターン転職と呼称が変わります。
あなたは、どのターン(移住)ですか?

Iターン転職Uターン転職Jターン転職
意味都会で生まれ育ち、都会で就職した人が、転職して地方移住すること。地方で生まれ育ち、都会で就職した人が、転職して故郷に戻ること。地方で生まれ育ち、都会で就職した人が、故郷とは異なる地方へ転職すること。
向いている人・地域住民と積極的にコミュニケーションが取れる
・地方旅行を繰り返していて、文化や習慣の違いを理解している
・それなりに仕事で成果を出してきた
・持ち家が欲しいと考えている
地元貢献したいetc.
地方暮らしのメリットをよく理解している
・地元に戻るのは嫌だけど、近隣で暮らしたいetc.
テレ夫

最近の若者はJターン転職が多いみたいです。

ターン転職と一般転職との違いは?

地方移住を伴う転職「ターン転職」は
仕事だけでなく生活が大きく変わります。

ご家族と一緒に地方移住する場合は
あなただけでなく、ご家族のライフスタイルも変わります。
そこが仕事だけが変わる一般転職との大きな違いです。

ターン転職は、じっくりとご家族と話し合いを重ね
何度も希望する地方移住地に足を運ぶことが重要です。

また転職(仕事)と移住について
両方相談できる先輩移住者を見つけることが
ターン転職を成功させるポイントです。

【理解重要】転職サイト・転職エージェントの違いと転職サービス

地方移住のおすすめ転職サイト

転職サービスの種類やビジネスモデルを理解すると
自分が何を使うべきかが見えてきます。

転職サイトとは?

いちばん古典的な転職サービスです。
今はネットですが昔は紙媒体でした。

「転職サイト」で自分の興味がある企業を探し
自分で問い合わせから応募まで行います。

リクナビは転職サイトのキング、
他には、マイナビ転職やdodaなどがあります。

テレ夫

求人原稿がしっかりしているのも特徴です。

転職サイトへの求人掲載は、
もちろん企業側は掲載料が必要です。
閲覧者が多いためそれなりのお金が必要です。

求職者のメリットとしては
ある程度信頼ができ、採用意欲の高い企業
じっくり求人案内を見ながら探せます。

いっぽうデメリットとしては
条件の良い企業や有名企業、大手企業には
応募者が多く面接まで行けないこともあります。

ですので転職サイトは活用しつつも
転職エージェントとの併用利用がおすすめです。

転職サイトを使った方がいい人
・転職活動をスタートする人はマスト
・転職トレンドを理解したい
・経歴に自身がある人
・どちらかと言うと30代〜40代 etc.

転職エージェントとは?

転職エージェントとは、
名称どおり転職代理人がいるサービスです。

代理人は一般的に
転職コンサルタントやキャリアアドバイザーと呼ばれます。
あなたの転職先を探してくれます。

リクルートエージェントパソナキャリア
利用者の満足度も高く利用者が多いです。

また地元密着のエージェントや
リモートワーク専門のエージェントなど
特化型のエージェントが近年は増えています。

代理人は、あなたをしっかり理解し
あなたが活躍できる企業を見極め
転職させることで企業から報酬を得ます。


あなたという商品を
より高く評価してくれる企業へ
売り込むことが仕事です。

なので応募書類のチェックはもちろん
面接対策や年収交渉もしっかり行ってくれます。

テレ夫

アドバイザーの腕次第の部分もあります。

また転職エージェントは、転職サイトと違い
非公開求人情報をもっています。

世間には知られていない優良企業を
紹介してもらえるのもメリットです。

また転職サイト見つけた企業に
転職エージェントのチカラを使うことで
面接までスムーズに進むこともあります。

転職エージェントを使った方がいい人
・転職活動をスタートする人はマスト
・転職に不慣れでアドバイスが欲しい人
・自己アピールが苦手な人
・見栄っ張りより企業の質を求める人
・どちらかと言うと20代〜40代 etc.

求人サイトとは?

求人サイトとは
「Indeed」や「求人ボックス」など
求人特化型検索エンジンのことを指しています。

求人サイトの特徴は
基本的に掲載料が無料ということ。
なので圧倒的に求人数が多いです。

企業が登録した求人情報が求職者の検索にヒットし
クリックされて課金されるようになっています。
リスティング広告のようなイメージです。

なので採用獲得費用を抑えたいような
中小零細企業にとって使い勝手の良いサービスかと思います。

転職の口コミサイト

「会社名 + 口コミ」
「会社名 + 評判」などで検索すると
いくつかの転職口コミサイトが出てきます。

有名どころでは
300万件以上の口コミとシンプルなサイト設計
「転職会議」が使いやすいです。

口コミサイト「転職会議」でわかること

  1. 平均年収
  2. 平均年齢
  3. やりがい・面白み
  4. 退職理由・退職検討理由
  5. 入社後のギャップ
  6. 面接や選考の流れ etc.

自分の会社の口コミを見ましたが
遠からず近からずといった感じです。

とりあえずは登録でいいかと⇒転職会議

【前途洋洋】地方移住で最もおすすめな転職サイトと転職エージェント

転職サイトのポジションマップ

1:リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com

リクルートエージェントの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地方転職でも圧倒的にリクルートエージェントが強い。
東京本社含め全国16の拠点で転職サポートを実施。
地方案件も圧倒的業界No.1です。

個人的には大手企業の地方支店へ転職することが
地方移住転職にとってはベストだと考えています。

その点でも東京本社企業はもちろん
大手企業の地方支店もしっかり押さえている
リクルートエージェントの活用はおすすめです。

\転職業界で圧倒的No.1/

無料登録後もお金はかかりません。

リクルートエージェントの口コミ・評判

  37歳 | 男性 | 通信関連 | 営業マネージャー
 転職回数: 3回  

転職定番のリクルートエージェントに期待して登録したが、最初に担当してもらったキャリアアドバイザーさんが少し頼りなかった。持ってくる案件の背景や内容理解が乏しく、またキャリア相談についても、浅い部分での話しか出来なかった。その方には申し訳ないが、新たなキャリアアドバイザーに担当頂いたところ、理想的な転職が実現できた。エージェントの実力は、もちろん求人数でもあるが、やはりアドバイザー次第かと思った。

  28歳 | 男性 | 観光関連業| 接客業
 転職回数: 2回  

求人数は業界No.1だけあって十分あったように思う。とは言え、それが自分のスキルや転職のタイミングにあっているかが重要なので、単に求人数目当てで登録しても結果はでないかも知れない。キャリアアドバイザーが親身になって相談にのってくれる方だったので、概ね理想的な転職活動ができたと満足している。

2:doda(デューダ)

doda転職

公式サイト:https://doda.jp/

doda(デューダ)の評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

dodaは、大企業の地方支店、地方の優良企業の求人も多く
地方移住向けの転職サイトとしても使い勝手が良いサイトです。


また転職エージェントの要素も併せ持つので、
併用して利用することで、より成果が出やすいです。

また利用者の満足度も90%以上と業界トップレベル。
はじめての地方転職の方もdodaスタッフが
しっかりサポートしてくれるので安心です。

\ 利用者満足度業界No.1 /

無料登録後もお金はかかりません。

doda(デューダ)の口コミ・評判

  28歳 | 男性 | 金融業 | 融資担当
 転職回数: 1回  

求人数が業界最多で求人検索も使い勝手が良い。転職を意識し始めたら登録しておいた方が良い。また地域限定の求人も多数あるので、Uターン転職や地方転職を目指す場合もおすすめ。土日に面談してくれるので、平日に時間が作れない人はその点も良いかと。転職理由や志望動機をコンサルタントに添削してもらうのは必須かと感じた。

  41歳 | 男性 | サービス業営業
 転職回数: 2回  

40才オーバーでも求人がある。他の転職エージェントに比べて、ミドル層の求人が多い。大手の求人広告がすべて掲載されているように感じる程。また地方求人に強いのは、地域の金融機関や地元企業と人材紹介の取り組みを積極的に行っているからだと、担当者が言っていた。転職活動にはマストなサイトです。

2:HUREX(ヒューレックス)

地方移住の転職エージェント

公式サイト:https://www.hurex.jp/

HUREX(ヒューレックス)の評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地域に根ざした企業との関わりが深く
地方エリアは大手サイトより強い。

リクルートが評価する
グッドエージェントランキングでも上位
利用者の満足度も高い。

利用者95%以上が満足している
完全無料の転職支援サービスです。

\地域密着、UIターン転職強/

無料登録後もお金はかかりません。

HUREX(ヒューレックス)の口コミ・評判

  36歳 | 男性 | 商社 | 営業
 転職回数: 0回  

東京では地元求人の情報入手が難しい。ヒューレックスのキャリアコンサルタントは、地元求人の情報提供やキャリアアドバイスをしっかり行ってくれるのでとても心強かった。無事転職できて感謝しています。

  28歳 | 男性 | 金融 | 融資担当
 転職回数: 1回  

大手転職エージェントも地元の金融機関の情報はあまり持っていなかった。その点ヒューレックスさんは、地元の銀行や信金ともしっかりパイプを持っていて情報鮮度も良い。また転職時期が多忙だったので、面談日程の調整をしっかり行って頂いたこがとてもありがたかったです。

4:リクナビNEXT

公式サイト:https://next.rikunabi.com

リクナビNEXTの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地方転職も王者リクナビの力強さは揺るぎなし。
東京23区以外で3万件の求人登録があります。

わたし自身も転職活動する際は
必ずリクナビ登録をしていました。

地方企業についても条件登録しておけば
新着求人が毎週のように届きます。

また、あなたの仕事経験をしっかり登録すれば
地方企業や転職エージェントからもオファーが届きます。

\ かんたん5分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

リクナビNEXTの口コミ・評判

  32歳 | 男性 | メーカー勤務 営業職
 転職回数: 2回  

転職する際に、すぐにリクナビNEXTに登録したんだけど、スカウト通知が鳴り止まないぐらい。何となく転職活動がスタートした気分にもなる。オファーもかなり良い条件の企業から届く。とは言え、自分ひとりで判断して行かないので、企業精査にもかなり時間がかかる。

  41歳 | 男性 | 建設業 | 施工担当
 転職回数: 3回  

サイトの使い勝手は良いと思う。企業検索はやりやすい。給与面だけでなく、福利厚生も比較検討しやすくなっていたのはありがたい。ただ、情報過多で自分なりのしっかりした基準がないと、絞り込むのが難しいかなと感じた。

【徹底比較】地方移住でおすすめの転職サイト

転職エージェントで3年ほど働いていたので
その経験も活かし転職サービスを比較しつつ
ランキング形式で紹介します。

テレ夫

転職成功者は平均4.2社の転職サービスを利用しています。
方向性に合う転職サイトがあれば、登録してみて下さい。

地方移住でおすすめの転職サイトは、以下を考慮して決めています。

・地方で応募できる仕事(求人)が多くあるかどうか?
・仕事の質(内容、年収、ポジション)は良いか?
・地方移住検討者にとって使いやすいサービスか?

1:リクナビNEXT

公式サイト:https://next.rikunabi.com

リクナビNEXTの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地方転職も王者リクナビの力強さは揺るぎなし。
東京23区以外で3万件の求人登録があります。

わたし自身も転職活動する際は
必ずリクナビ登録をしていました。

地方企業についても条件登録しておけば
新着求人が毎週のように届きます。

また、あなたの仕事経験をしっかり登録すれば
地方企業や転職エージェントからもオファーが届きます。

\ かんたん5分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

リクナビNEXTの口コミ・評判

  32歳 | 男性 | メーカー勤務 営業職
 転職回数: 2回  

転職する際に、すぐにリクナビnextに登録したんだけど、スカウト通知が鳴り止まないぐらい。何となく転職活動がスタートした気分にもなる。オファーもかなり良い条件の企業から届く。とは言え、自分ひとりで判断して行かないので、企業精査にもかなり時間がかかる。

  41歳 | 男性 | 建設業 | 施工担当
 転職回数: 3回  

サイトの使い勝手は良いと思う。企業検索はやりやすい。給与面だけでなく、福利厚生も比較検討しやすくなっていたのはありがたい。ただ、情報過多で自分なりのしっかりした基準がないと、絞り込むのが難しいかなと感じた。

2:doda(デューダ)

doda転職

公式サイト:https://doda.jp/

doda(デューダ)の評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

dodaは、大企業の地方支店、地方の優良企業の求人も多く
地方移住向けの転職サイトとしても使い勝手が良いサイトです。


また転職エージェントの要素も併せ持つので、
併用して利用することで、より成果が出やすいです。

また利用者の満足度も90%以上と業界トップレベル。
はじめての地方転職の方もdodaスタッフが
しっかりサポートしてくれるので安心です。

\ 利用者満足度業界No.1 /

無料登録後もお金はかかりません。

doda(デューダ)の口コミ・評判

  28歳 | 男性 | 金融業 | 融資担当
 転職回数: 1回  

求人数が業界最多で求人検索も使い勝手が良い。転職を意識し始めたら登録しておいた方が良い。また地域限定の求人も多数あるので、Uターン転職や地方転職を目指す場合もおすすめ。土日に面談してくれるので、平日に時間が作れない人はその点も良いかと。転職理由や志望動機をコンサルタントに添削してもらうのは必須かと感じた。

  41歳 | 男性 | サービス業営業
 転職回数: 2回  

40才オーバーでも求人がある。他の転職エージェントに比べて、ミドル層の求人が多い。大手の求人広告がすべて掲載されているように感じる程。また地方求人に強いのは、地域の金融機関や地元企業と人材紹介の取り組みを積極的に行っているからだと、担当者が言っていた。転職活動にはマストなサイトです。

3:はたらいく

公式サイト:https://www.hatalike.jp/

はたらいくの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

「はたらいく」もリクルートが運営しています。
「リクナビNEXT」の違いで言うと

「はたらいく」は、中小企業の仕事・求人がメイン
より地元・地域に密着した転職サイトです。

らいく(好意・興味)を登録することで
より自分らしい仕事探しができるように設計されています。
地方で自分らしく働きたいにピッタリの転職サイト。

\ 地元・地域密着型求人 /

無料登録後もお金はかかりません。

はたらいくの口コミ・評判

  25歳 | 男性 | 観光関連 | 接客業
 転職回数: 0回  

従業員50名前後の優良な中小企業へ転職したいなら、はたらいくが使えるかなと思います。地域企業が求めるものも、もちろん経験や能力だけど、それ以上に人物像もしっかり見ている気がします。らいくレジュメをしっかり活用すれば企業側へも自分らしさを伝えることが出来ます。あと、求人の見つけやすさ(使い勝手)は、いいと思います。

  27歳 | 女性 | サービス業 | 事務職
 転職回数: 1回  

地元の優良中小企業求人が多かったので利用しました。転職後のギャップがそれほどなかったので、マッチングシステムが結構うまく機能しているのかなと思いました。大手企業への転職を求めるのでないなら、こちらのサイトを活用した方がいいのかなと思います。大手サイトよりもスピード感を持って動けると思います。

4:ミイダス

公式サイト:https://miidas.jp/

ミイダスの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

急激に知名度と利用者数が増えている転職サイトです。
毎月2万人以上が登録し、地方企業含めた15万社以上
企業が利用している転職サイト。

日本の人事部HRアワード2019の
プロフェッショナル人材採用・雇用部門の最優秀賞を受賞した
ミイダス コンピテンシー診断が無料で利用できます。
あなたの想定年収がわかります。

登録は他の転職サイトに比べると簡単。
求められるスキルや経験を入れるだけ。

ミイダスが企業側にあなたを継続アピール
面接確約オファーを届けてくれる仕組みです。

\ かんたん3分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

ミイダスの口コミ・評判

  34歳 | 男性 | 冠婚葬祭業| 営業
 転職回数: 2回  

ミイダス登録後の早い段階で、現状より年収が70万円ほど高い企業よりオファーが届きました。残念ながら最終的にはその会社に転職はしませんでしたが、自分にもチャンスがあるんだと気づくことができました。その後も年収アップのオファーがいくつか届いています。転職活動をスタートするなら、まずは登録されることをおすすめします。

  27歳 | 女性 | サービス業 | 営業企画
 転職回数: 0回  

友人が利用していたので、私も登録しました。転職情報の収集という意味では使えると思います。意外と良い条件の年収アップ確定オファーが届いています。自分の市場価値(年収)がわかったのも良かったかなと。

【徹底比較】地方移住でおすすめの転職エージェント

テレ夫

地方移住でおすすめの転職エージェントを紹介します。

    地方移住でおすすめの転職エージェントは、以下を考慮して決めています。

・20代だけではなく、30代・40代の仕事(求人)が多くあるかどうか?
・サポートの質(面談内容やフィードバックや職歴書転職など)は良いか?
・非公開求人の数と質

また転職エージェントを選ぶ際には、
求人件数だけではなく、対象エリアや
キャリアアドバイザーの口コミ情報
なども確認しましょう。

1:リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com

リクルートエージェントの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地方転職でも圧倒的にリクルートエージェントが強い。
東京本社含め全国16の拠点で転職サポートを実施。
地方案件も圧倒的業界No.1です。

個人的には大手企業の地方支店へ転職することが
地方移住転職にとってはベストだと考えています。

その点でも東京本社企業はもちろん
大手企業の地方支店もしっかり押さえている
リクルートエージェントの活用はおすすめです。

\転職業界で圧倒的No.1/

無料登録後もお金はかかりません。

リクルートエージェントの口コミ・評判

  37歳 | 男性 | 通信関連 | 営業マネージャー
 転職回数: 3回  

転職定番のリクルートエージェントに期待して登録したが、最初に担当してもらったキャリアアドバイザーさんが少し頼りなかった。持ってくる案件の背景や内容理解が乏しく、またキャリア相談についても、浅い部分での話しか出来なかった。その方には申し訳ないが、新たなキャリアアドバイザーに担当頂いたところ、理想的な転職が実現できた。エージェントの実力は、もちろん求人数でもあるが、やはりアドバイザー次第かと思った。

  28歳 | 男性 | 観光関連業| 接客業
 転職回数: 2回  

求人数は業界No.1だけあって十分あったように思う。とは言え、それが自分のスキルや転職のタイミングにあっているかが重要なので、単に求人数目当てで登録しても結果はでないかも知れない。キャリアアドバイザーが親身になって相談にのってくれる方だったので、概ね理想的な転職活動ができたと満足している。

2:HUREX(ヒューレックス)

地方移住の転職エージェント

公式サイト:https://www.hurex.jp/

HUREX(ヒューレックス)の評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

地域に根ざした企業との関わりが深く
地方エリアは大手サイトより強い。

リクルートが評価する
グッドエージェントランキングでも上位
利用者の満足度も高い。

利用者95%以上が満足している
完全無料の転職支援サービスです。

\地域密着、UIターン転職強/

無料登録後もお金はかかりません。

THUREX(ヒューレックス)の口コミ・評判

  36歳 | 男性 | 商社 | 営業
 転職回数: 0回  

東京では地元求人の情報入手が難しい。ヒューレックスのキャリアコンサルタントは、地元求人の情報提供やキャリアアドバイスをしっかり行ってくれるのでとても心強かった。無事転職できて感謝しています。

  28歳 | 男性 | 金融 | 融資担当
 転職回数: 1回  

大手転職エージェントも地元の金融機関の情報はあまり持っていなかった。その点ヒューレックスさんは、地元の銀行や信金ともしっかりパイプを持っていて情報鮮度も良い。また転職時期が多忙だったので、面談日程の調整をしっかり行って頂いたこがとてもありがたかったです。

3:JACリクルートメント

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

JACリクルートメントは
転職エージェントとして1988年設立の老舗で東証一部上場会社。


首都圏以外にも、北関東(群馬/栃木/茨城/埼玉)
甲信越(山梨/長野)、中国(広島/岡山)にも拠点があります。


20代後半から50代前半まで幅広く対応
年収600万円以上のハイクラスに強いです。

職種では管理部門(経理、人事、総務等)や営業職、
エンジニアなどの案件に強い。

\ 転職支援実績43万人! /

無料登録後もお金はかかりません。

JACリクルートメントの口コミ・評判

  42歳 | 男性 | 外資系金融業 | ファンドマネージャー
 転職回数: 2回  

企業が求めていることや面接担当官の好みなども面談で伝えて頂いたので、事前対策をしっかり練れました。また他のエージェントと比べ、企業からの信頼度が高いように感じました。案件数で勝負するのではなく、質で勝負するのがJACリクルートメントなのかなと。私にとっては、非常にたよりになるエージェントで感謝しています。

  34歳 | 男性 | メーカー | 海外営業
 転職回数: 2回  

外資系企業の情報もしっかり掴んでいるという印象です。問い合わせに対してのレスポンスも早く、伝えてもらえる情報も詳細だった(アジア系外資企業) コンサルタントは、当たりハズレがあるようだが、私の担当者は情熱型で、親身にキャリア形成について相談にのって頂いた。

4:パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

30代〜40代のはじめて転職もしっかりサポートしてくれます。

業界・職種別のチーム体制で、
専任のキャリアアドバイザー

それぞれの経験に沿ったアドバイスを行ってくれます。

応募書類の添削や年収交渉などのサポートは、
はじめての地方転職者にっては、
とても頼りになるサービスです。

\ はじめての転職も万全サポート /

無料登録後もお金はかかりません。

パソナキャリアの口コミ・評判

  33歳 | 男性 | メーカー | 経理・財務担当
 転職回数: 2回  

求人企業との連携がしっかり出来ている印象。その分、求人数は最大手に比べると少ないのかなと感じた。ただ非公開求人については、優良企業が多いように思う。中小企業だけど、福利厚生がしっかりしていて、離職率が低い会社を複数紹介頂けた。転職活動する際には、登録しておいて損はない。

  39歳 | 男性 | メーカー | 海外営業
 転職回数: 3回  

年収アップを印象づける広告に惹かれて登録したが、実際に年収アップが出来たので良かった。ひとりで転職活動していると、中々強気で年収交渉は出来なかった。その点、転職コンサルタントが粘り強く交渉してくれたおかげで、給料も概ね理想の金額で転職できた。パソナの場合、転職サイトと転職エージェントという両面の強みがあるので、転職者にとっては非常に使い勝手が良い。中年以上の転職者にとっても、案件数が多いのでおすすめです。

5:マイナビスタッフ

公式サイト:https://staff.mynavi.jp/

マイナビスタッフの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

マイナビスタッフの求人は
経理・人事・総務などの事務職や
編集・DTPなどのクリエイティブ職が多い
です。

事務職40%
クリエイティブ職32%
販売・接客サービス8%
テレマーケティング職4.7%

エリアは全国をカバーしており
マイナビが長年開拓してきた
日本の大手・有名・優良企業案件が豊富です。

\ かんたん1分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

マイナビスタッフの口コミ・評判

  28歳 | 女性 | 金融業 | 事務職
 転職回数: 2回  

マイナビスタッフのいくつかの派遣先に興味があったので派遣登録を行いました。WEB登録後、すぐに連絡がなかったので自分から連絡を入れました。きっと登録者が多いんだろうなと。また今回、担当者のお人柄に助けられました(傷つく場合もあり)。介護と育児で就業条件に制限があるのですが、他のエージェントではかなりハッキリ嫌な対応をされましたが、マイナビさんの担当者さんは、嫌な顔ひとつせず、しっかり対応頂いたことに感謝しています。

  34歳 | 女性 | 広告代理店 | クリエイティブ職
 転職回数: 2回  

クリエイティブ系の仕事を探していたので、その領域に強いマイナビスタッフさんに登録しました。案件が豊富なのでより好みをしなければ仕事は見つかります。時給は想定していた額よりも多い求人もいくつかありました。派遣を上手く使っていった方が、私にとってはワークライフバランスが取れてい良いなと感じています。

【徹底比較】テレワークで地方移住するおすすめ転職サイト・転職エージェント

テレ夫

こちらではテレワーク・リモートワーク転職について説明します。

テレワーク・リモートワークで地方移住するための転職サイトや
転職エージェントは、以下を考慮して決めています。

・テレワーク/リモートワークできる求人が多くあるかどうか?
・サポートの質(面談内容やフィードバックや職歴書転職など)は良いか?
・非公開求人の数と質

1:doda(デューダ)

公式サイト:https://doda.jp/

doda(デューダ)の評価

リモートワーク・テレワーク求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価
テレ夫

dodaのリモートワーク・テレワーク求人は
大手転職サイトで、もっとも充実しているよ!

\ 転職者満足度No.1 /

無料登録後もお金はかかりません。

doda(デューダ)の口コミ・評判

  28歳 | 男性 | 金融業 | 融資担当
 転職回数: 1回  

求人数が業界最多で求人検索も使い勝手が良い。転職を意識し始めたら登録しておいた方が良い。また地域限定の求人も多数あるので、Uターン転職や地方転職を目指す場合もおすすめ。土日に面談してくれるので、平日に時間が作れない人はその点も良いかと。転職理由や志望動機をコンサルタントに添削してもらうのは必須かと感じた。

  41歳 | 男性 | サービス業営業
 転職回数: 2回  

40才オーバーでも求人がある。他の転職エージェントに比べて、ミドル層の求人が多い。大手の求人広告がすべて掲載されているように感じる程。また地方求人に強いのは、地域の金融機関や地元企業と人材紹介の取り組みを積極的に行っているからだと、担当者が言っていた。転職活動にはマストなサイトです。

2:パソナキャリア

公式サイト:https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

30代〜40代のはじめて転職もしっかりサポートしてくれます。

業界・職種別のチーム体制で、
専任のキャリアアドバイザーが
それぞれの経験に沿ったアドバイスを行ってくれます。

応募書類の添削や年収交渉などのサポートは、
はじめての地方転職者にっては、
とても頼りになるサービスです。

\ はじめての転職も万全サポート /

無料登録後もお金はかかりません。

パソナキャリアの口コミ・評判

  32歳 | 男性 | IT関連 | ITエンジニア
 転職回数: 1回  

フルリモートワーク求人数も質もかなり良い。上場会社をはじめ優良企業求人が多い。ある程度の経験値があれば、パソナキャリアの転職コンサルタントが自分以上に自分を企業側へ上手く紹介してくれる。年収交渉も粘って頂けて感謝。ただ友人の場合は、コンサルタントの対応が良くなかったと言っていたので、その人次第かも知れない。

  25歳 | 男性 | 消費財メーカー | マーケティング担当
 転職回数: 0回  

私のような転職経験がない場合には、とくに利用価値が高いと思う。応募書類の添削は必ず受けた方がいい。自分では気付かないことを多くアドバイス頂ける。また、なぜ、リモートワークなのかという質問に対しては、企業目線での回答も加えるようアドバイス頂けたのも良かった。

3:IT求人ナビ

公式サイト:https://it-kyujin.jp/

IT求人ナビの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

IT業界やエンジニア、Webデザイナー
精通した専任スタッフが転職支援を行っています。


IT業界での支援実績が13年と豊富
未経験の方でも給料をもらいながら
教育を受けることができる企業を紹介頂くこもと可能。


以下が対象エリアとなります。
東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、京都府、兵庫県、札幌市、仙台市、愛知県、広島市、福岡市。

\IT業界で支援実績13年!/

IT求人ナビの口コミ・評判

  24歳 | 男性 | サービス業 | 販売
 転職回数: 0回  

地方案件もあったので相談に行ってよかった。IT経験がそれ程なかったが、研修が充実している企業へ転職することができて感謝。私のような若年層は、ひとりで転職活動をするより、キャリア相談を活用しながらの方が良いと感じた。

  26歳 | 男性 | 制作会社 | Webデザイナー
 転職回数: 1回  

事前情報が少なかったので、とりあえず登録してみた。求人案件は、大手ほどないものの首都圏に集中しているわけでもないので、その点は良かった。また以前にサイトで炎上問題があったようだけど、それについては既に解決していて何ら問題はなかった。登録したら、まず無料のオンラインカウンセリングを受けることをおすすめします。

4:リモートビズ

公式サイト:https://remobiz.jp/

リモートビズの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

リモートビズは在宅リモート求人に特化した
エンジニア向けのエージェント。


優秀なエンジニアに
全国から集まる優良案件を紹介。

フリーランスエンジニア向けの案件が豊富。
面接調整、単行交渉まで一気通貫で対応しています。

また、ほとんどが直案件の紹介なので
エンジニア報酬が5%以上アップすることも。

\ かんたん1分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

リモートビズの口コミ・評判

  34歳 | 女性 | システム会社(前職) | フリーランスエンジニア
 転職回数: 1回  

システム開発の仕事をスキマ時間を活用しながら請け負っています。リモートワークで仕事ができるおかげで、育児や家事、仕事とのバランスが取れています。女性の場合は、結婚するとエンジニア職を手放す方が多いですが、リモートワークで仕事を継続することを断然おすすめします。

  31歳 | 男性 | 制作会社 |ITエンジニア
 転職回数: 2回  

自分の実績と実力に見合った報酬が欲しいと思い、リモートワークに挑戦してみました。最初は案件が紹介してもらえるのか不安でしたが、キャリアコンサルタントと面談後、程なくして案件を紹介してもらえるようになりました。報酬額も希望額とマッチしているので良かったです。

5:LECT Satellite

公式サイト:https://lectsat.jp/

LECT Satelliteの評価

求人数
求人の質
使いやすさ
総合評価

マーケティング領域に特化した
人材ネットワークサービス。

フリーランス(予定も)の方が能力に見合った収入を得られ
ライフスタイルにあった働き方を選べます。

育児・介護対応中の方や
複業を検討している場合も
専任アドバイザーが顧客調整等を行ってくれます。

*都内でのアドバイザーとの顔合わ(面談)が必要です。

\ かんたん1分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

LECT Satelliteの口コミ・評判

  41歳 | 男性 | メーカー  | SNS運用
 転職回数: 1回  

アドバイザーとの面談から1ヶ月程度で、大手企業のプロジェクトメンバーに常駐参加することができました。自分の脳力をうまく企業側に伝えてもらえたことが良かったです。 

  36歳 | 男性 | 広告代理店 | プロモーション企画担当
 転職回数: 0回  

はじめての転職で不安もあったが軽々豊富なアドバイザーに対応して頂いたので、不安もすぐに払拭できた。またアドバイザーの業務理解度や企業側との調整力が高く、概ね希望通りの業務に就くことができて感謝しています。

【転職サービス】転職サイトと転職エージェントと合わせて活用すると良いサービス

転職サイトや転職エージェントだけの活用になると
客観性にかけたり、業界全体に動きがわからなくなることも。

そこでおすすめしたいのが転職関連サービスです。
無料のサービスが多く、これらを活用することで
転職の質がグッと上がります。

1:ミイダス

公式サイト:https://doda.jp/

ミイダスは、パーソルグループが運営する転職サービス

職務経歴や経験・スキル情報から
自分の市場価値(年収)を診断でき、
求める企業から直接オファーが届きます。

5年前と比較すると登録ユーザーが7.5倍
2021年10月時点での導入企業数は313,000社
上場企業はじめ多くの優良企業が利用しています。

・あなたの市場価値(年収)が5分でわかります。
・登録後、面談確約オファーが届くようになります。
・無料でコンピテンシー診断を受けることが出来ます。

\ かんたん5分で完了 /

無料登録後もお金はかかりません。

2:転職会議

https://h.accesstrade.net/sp/cc?rk=0100nq9w00lw8o

公式サイト:https://jobtalk.jp/

転職会議は、株式会社リブセンスによって
運営されている企業に関する就職や転職関連の
クチコミ情報を提供するウェブサイトです。

国内最大級300万件以上の転職口コミ情報を掲載、
また大手サイトの求人情報まとめ検索も可能です。

テレ夫

会員数は700万人以上、
日本中の企業口コミが集まっています!


転職会議を利用すれば、以下のようなリアルな声がわかります。

・評価制度の実際
・入社前後で感じたギャップ
・退職した本当の理由
・職場の人間関係 etc.

無料登録後もお金はかかりません。

4:退職代行

公式サイト:https://newlife-support.com/

ネルサポ退職代行サービスは
労働者に代わって退職の意思を会社に伝えるサービスです。

退職届、貸与品の返却も郵送で行うので
自分で会社に連絡したり上司と顔を合わせる必要もありません。

退職成功率100%を継続中!
ネルサポ退職代行サービスの特徴は

・業界最安値の料金設定
・回数無制限の無料相談
・全額返金保証
・有給消化サポート
・転職サポート!

退職代行サービスの口コミ・評判

  32歳 | 男性 | 金融業 | 営業職
 転職回数: 2回  

退職時に揉めたり、中々退職できない人を何人も見てきた。まさか自分が退職する側に回ると思っていなかったが、いざ辞めたい旨を上司に相談したら、執拗に引き止められた。半ば脅し的なことも言われ、より辞めたくなった。ネットで退職について検索していてネルサポのことを知った。評判も良さそうだったので実際に利用してみたが、驚くほど簡単に退職が出来てびっくりしました。

地方移住の仕事探し、転職でよくある質問

私自身は、転職を6回経験し
関西、九州、東海、関東と住まいも仕事も
どんどん変わるヤドカリ人生を歩んできました。

今は旅行会社で地域と関わる仕事をしながら
自分のやりたい仕事(複業)にも携わっています。

地方移住と仕事(転職含む)は最重要課題。
わたし自身の経験を踏まえ、周りでよく聞く質問や
転職の不安に対して1問1答形式でお答えしていきます。

40代で地方移住におすすめの転職サイトはありますか?

大手の転職サイト(リクナビ、dodaなど)は地方求人も多いので、まずは登録してみましょう。移住支援金を活用したい場合は、各都道府県が用意している移住支援金が受け取れる求人マッチングサイトでお仕事を探す必要があります。

20代で転職回数が多いのは、地方転職で不利になりますか?

地方企業は人間性を見る傾向が強いです。転職の多さをポジティブな視点で回答できるなら、それはプラスに受け取ってもらえることもあります。

地方移住での転職で、特に事務職でおすすめの転職サイトはありますか?

マイナビスタッフは、事務職求人が多いためおすすめです。とは言え、ひとつの転職サイトやエージェントだけに頼るより、3〜4社並行して利用する方が成功率が上がります。大手サイトと地域の転職サイトの併用が良いと思います。

完全テレワークの仕事を見つけて地方移住したいのですが、おすすめサイトはありますか?

リモートビズのように完全テレワーク求人が多いサイトもありますが、まだまだ案件が少ないのが現状です。dodaなど大手転職サイトでも、テレワーク求人特集などがあるので併用して利用することをおすすめします。

地域おこし協力隊で働くという選択肢はどうでしょうか?

あなたの将来設計や必要な収入と照らし合わせて検討する必要があります。2年程度の任期で年収400万前後の自治体が多いです。最近は副業OKの協力隊も増えてきました。

地方のベンチャー企業に転職したいならどんな方法がおすすめ?

転職サイトや転職エージェントを活用しながらも、ご自身で直接アプローチを行うと良いです。ベンチャー企業では、多くが自社サイトで求人募集をしています。そちらから直接アプローチしてみましょう。

地方移住でのターン転職とは、どういう意味ですか?

ターン就職やターン転職で主に使われるのが、Uターン・Iターン・Jターンです。Uターンは、その名称通り、首都圏の地方出身者が地元に戻ることを指します。Iターンは、首都圏出身者が地方移住して仕事に就くこと。Jターンは。首都圏の地方出身者が、地元とは異なる地方で仕事に就くことを意味します。

地元の会社に転職しようと思うのですが・・・?

正直、おすすめしません。仕事の幅、人間関係、活躍度、収入など、どうしてもスケールが小さくなってしまいます。おすすめは東京本社の地方支店へ転職すること。テレワークが重視されていますし、収入も若干東京に劣るものの、地方企業と比べると高いです。

地方移住でおすすめの転職サイト・転職エージェントのまとめ

最後にもう一度、地方移住でおすすめの
転職エージェントと転職サービスをまとめておきます。

地方移住でおすすめの転職サイト

リクナビNEXT
公式 https://next.rikunabi.com
転職サイトのキング。転職活動者の7割以上が利用している定番サービス

doda(デューダ)
公式 https://doda.jp/
地域の優良企業求人も豊富でUターン転職者にもおすすめ!

はたらいく
公式 https://www.hatalike.jp/
地域密着の中小企業案件が豊富、スピード感も持って転職したい人におすすめ!

ミイダス
公式 https://miidas.jp/
地方企業含め15万社以上が活用。無料の年収診断も使い勝手良し。

地方移住でおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント
公式 https://next.rikunabi.com
求人数、転職支援実績、顧客満足度No.1。地方求人もエージェントが頼りになりおすすめ!

hurex(ヒューレックス)
公式 https://www.hurex.jp/
地域密着型エージェントで最も頼りになる。利用者満足度95%は伊達じゃない。

JACリクルートメント
公式 https://www.jac-recruitment.jp/
地方に強い老舗転職エージェント。マネージャー・管理職クラスの方に特におすすめ!

パソナキャリア
公式 https://www.pasonacareer.jp/
転職がはじめての人も安心、キャリアアドバイザーとじっくり転職活動をしたい方におすすめ!

転職活動で大切なことは
はじめの一歩を勇気を持って踏み出すこと。

動き始めることで徐々にエンジンがかかり
あれよあれよと良い方向に進んでいきます。

地方移住と転職は
あなたの人生をより豊かにしてくれます。
まずは一歩を踏み出してみてください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる