【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

【補助金・支援金】地方移住して起業すると300万円獲得できるお話とビジネスアイデア

起業支援金

地方移住で起業を考えているなら、起業支援金300万円もゲットしちゃおうってお話です。東京一極集中の是正と地方活性化のため、内閣府のと地方公共団体が地方における移住と起業を支援しています。

タップできる目次

地方創生起業支援事業の概要

起業支援金

起業支援金+移住支援金

2019年度から6年間を目途となっています。起業支援金 + 移住支援金 = 最大300万円

地方へ移住して社会的事業を起業した場合です。(※単身の場合は最大260万円)

起業支援金の対象

【対象者】次の1、2、3、すべてを満たすことが必要です。

1、東京圏以外の道府県又は東京圏内の条件不利地域において社会的事業の起業を行うこと。

2、公募開始日以降、補助事業期間完了日までに個人開業届又は法人の設立を行うこと。

3、起業地の都道府県内に居住していること、又は居住する予定であること。

移住支援金の対象

【対象者】次の1、2、3、すべてを満たすことが必要です。

1、【移住元】東京 23 区の在住者又は通勤者(5年以上)

2、【移住先】東京圏以外の道府県又は東京圏内の条件不利地域への移住者

3、【就業・起業】移住支援事業を実施する都道府県が、マッチングサイトに移住支援金の対象として掲載する求人に新規就業した方又は起業支援金の交付決定を受けた方

起業支援金をゲットするための条件

最大200万円の起業支援金を獲得するには、先程の3つの条件を満たしているとともに、その起業が社会的起業であることが条件になります。内閣府の案内ページでは、地域の課題に取り組む「社会性」「事業性」「必要性」の観点をもった起業と書かれています。

事業分野としては、子育て支援や地域産品を活用する飲食店、買い物弱者支援、まちづくり推進など地域の課題に応じたとあります。ある程度想定しやすい事業分野ではるので、この分野で起業を考えているなら、地方移住して起業した方がいいですね。

起業支援金をゲットするビジネスアイデア

とりあえずアイデアだけは、たくさんあるので。使えそうなモノあれば使ってください。私自信も起業も視野に地方移住を考えているので、ぜひぜひ色々情報共有しましょう。

クライミング・ボルダリング好きなら

・外岩クライミング事業⇒クライミングツアー開催

・空き家リノベーション事業⇒自宅クライミングウォール付き

・クライミングホールド⇒何らか地元の材料を使って

エネルギーの専門知識を活かして

・町電力の立ち上げ⇒でんきの地産池消を目指す

・企業誘致での発電事業⇒バイオマスなど

・自然エネルギー100%村事業⇒町おこしブランディングとして

観光関連知識を活かして

・町シェフ事業⇒地元食材を活かして

・テレワークセンター事業⇒空き家等を活用して

・インバウンド村事業⇒外国人向け雇用創出 など

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる