【人生好転】転職して地方移住するなら▶ チェック

40代や50代での海外移住はやめて、地方移住して豊かになろう。

海外移住

海外移住はやめましょう。

あなたが資産家なら別ですが、普通レベルのお金持ちなら、海外移住ではなくて地方移住しましょう。

タップできる目次

ハワイ移住とかマジ無理

いつかはハワイなんて思っていませんか? 私はずっと思っていました(笑)ハワイが好きで、お上りHawaiiは何度か経験して、いつかのハワイを夢見ていたひとりです。気づくのにえらく時間がかかりました。ハワイ移住が出来る人は、プチ富豪レベルでないと厳しい。

ハワイの生活費(夫婦ふたり切り詰めバージョン)

給料(夫エンジニア)$3,800、(妻パート社員)$1,300

家賃$2,300(2部屋有、メンテナンス料金含む)
食費$550(外食2~3回含む)
健康保険$400
車の保険$100
光熱費$120(水道代は無料)
通信費$210(インターネット、携帯電話2台)
交際費$400
衣類代$0
車のガス代$70
車のローン$360

支出合計$4,510
(1ドル約108円≒48.7万円)

出典:せかいじゅうライフ

上記に子供をプラスオンすると軽く60〜70万円以上になりますよね。ちなみに上記は最低限の支出なので、何かイベントがあったり帰国の必要があれば、さらなる出費が必要です。どうですか? 行けそうですか? 私の場合、負け惜しみ的にそんな高い固定費を払うより、年1回のハワイで十分という結論(笑)

海外移住は永住権取得が厳しい

ちなみにハワイに限らず、海外移住しようとすれば、ビザやグリーンカード(永住権)が必要。

移住したい国ランキングと永住

1位:アメリカ(ハワイ含む)〜配偶者ビザ以外での永住権は取得厳しい。

2位:中国〜長期滞在者は多いが移住者は少ない。

3位:オーストラリア〜5万人以上が永住している。

4位:タイ〜資産があれば永住権取得しやすい。

5位:カナダ〜5万人弱が永住している。

英語は普通に話せますよね

海外移住者で英語が話せない人ます。だけど、だったら何をするために、わざわざ海外移住するんですかね。ハワイなら日本語通じるって言っても、それって観光ショップだけのお話。一般的な店は当たり前に英語です。外国語をマスターする気がないなら海外移住なんてしない方がいい。私はのんびり日本の田舎で、方言をマスターします(笑)

海外に行けばその国の法律を守る

当たり前だけど国ごとに法律が違います。アメリカの場合などは州ごとに違う。例えば、イタリアのサルデーニャ島だと、砂を持ち帰ると最悪6年間刑務所暮らしです。タイでは電子タバコの持ち込みが禁止。違反すれば罰金500,000バーツ(日本円にして約170万~180万円)

国の数だけ法律があります。海外移住する場合は、事前にその国の法律をチェック。言葉もわからない国で、法律にも翻弄されるの嫌です。海外移住は、やめておきます。

ちなみにお仕事は何をするの?

コロナ感性拡大で働き方も変わり、リモートワークが増えたことは事実。だけど、海外でもできますか?完全リモートワークの会社でも、海外在住者OKの会社は、まだまだ少ないのが現実です。現地で起業するにも、それはそれで大変でしょう。行動力のない私は、国内で仕事します(笑)

マイホームを持てない

マイホームを持ちたい派ですか? 私は地方にマイホーム派です。都内に購入や35年ローンとかはあり得ないので、キャッシュで地方に購入予定。海外でマイホームを購入する場合は、資金力も大切だけど、人脈もかんなり重要になります。貧乏性なので海外で購入とかイメージできない。地方で広めの家を買います(笑)

海外移住より地方移住

海外移住したいって思っていました。だけど真剣に考えた時、その理由が見つからなかった。やりたいことがあるから移住というより、やりたくない哲学的なものがあって、そのために移住する。そう考えると、海外移住という選択肢よりも地方移住が現実的になる。

人それぞれなんだろうけど貪欲だったら地方移住がいい。働き方、場所、人間関係、お金、時間、全てを手に入れるチャンスがある。地方移住して豊かに生きよう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる